【徹底解説】BCAAサプリメントおすすめランキングTOP15と飲み方

【徹底解説】BCAAサプリメントおすすめランキングTOP15と飲み方

BCAAというサプリメントが注目されています。体づくりに役立つサプリなので、筋トレをしている人はぜひ試してみて下さい。BCAAサプリメントのおすすめランキングTOP15と効果的な飲み方とタイミング、副作用などについて解説します。


あなたは「BCAA」を知っていますか?最近ではスポーツドリンクなどにもBCAAが配合された商品が発売されるなど、みなさんの身近な存在になってきています。カラダに良いことはなんとなくわかるけど、実際には何に効果があるのか分からない…という人も多いことでしょう。

実はBCAAはカラダづくりをしている人にとって効果を高めてくれる、心強いサポートとなるものなのです。BCAAの優れた効果を解説するとともに、オススメのBCAAサプリメントも紹介していきます。

BCAAとは

ここではBCAAについての基本的なことを解説していきます。
一体BCAAと何なのでしょうか。

BCAAは必須アミノ酸の集合体

BCAAとは、バリン・ロイシン・イソロイシンの3つの必須アミノ酸で構成されているアミノ酸です。分子構造から“分岐差アミノ酸(Branched Chain Amino Acids)”とも呼ばれ、その頭文字をとってBCAAとされています。

必須アミノ酸とは、体内で生成することができず、食事などで摂取する必要があるアミノ酸です。カラダを構成し生命維持に必要な20種類あるアミノ酸のうち、9種類は必須アミノ酸です。

BCAAは、筋肉に含まれる必須アミノ酸の約35%を占めていて、筋細胞の主成分となっています。

また、摂取したBCAAは筋肉で使用される割合が高いため、筋肉づくりに効果の高いアミノ酸と知られており、BCAAのサプリメントはトレーニングをしている人に人気の高い商品です。

アミノ酸とたんぱく質

さらに深く、アミノ酸とは何なのかを知ることで、その効果を理解することができます。

アミノ酸は、たんぱく質が細かく分解されたものです。アミノ酸が集まってたんぱく質ができているともいえます。たんぱく質を摂取すると胃や小腸で吸収しやすいアミノ酸に分解され、筋肉や内臓などの材料として体内へ吸収されます。

サプリメントなど、すでにアミノ酸の形になっている状態で摂取することは、吸収するために分解する必要がなく、素早く体内に補給することができるというメリットがあります。
吸収されるまでの速度として、普通の食事の場合は約5時間、吸収が早いたんぱく質を原料としたホエイプロテインで約2時間、アミノ酸は数分から数十分といわれています。

この体内への吸収が素早いという特徴が、カラダづくりに重要なポイントとなるのです。

BCAAの選び方3つのポイント

数あるBCAAサプリメントの商品の中から、どれを選べばいいか迷ってしまう方もいると思います。基本的にBCAAのサプリメントに大きな違いはありません。BCAAの他に配合されているアミノ酸があったり、価格が異なるくらいです。

選ぶ際にはそれらの項目も参考にしながら選んでみてください。

①BCAAの配合バランス

3つのアミノ酸の中で、ロイシンが最も筋肉の合成に重要な働きを担っているといわれています。そのため3つのバランスでも、ロイシンが多めに入っている商品を選ぶことがポイントです。それならば、ロイシンだけを単独で摂取した方が効果的なのでは?と考える人もいるかもしれません。

しかし、研究ではロイシンの単独摂取よりもBCAAを摂ったほうが、たんぱく質の合成を促す効果が高かったという結果があるのです。バリンには、集中力の低下を防ぐ効果がありますし、イソロイシンには脂肪を燃焼させる効果もあるため、BCAAの形で摂取することで様々な効果をもたらしてくれるのです。

理想的なバランスとして「バリン:ロイシン:イソロイシン」=「1:2:1」といわれています。

最近では販売されている多くの商品がこの比率で配合されていると思いますが、気になる方は購入を検討している商品の配合バランスをチェックしてみるとよいでしょう。

②+αでアミノ酸が配合されているか

配合比率の他に、+αでアミノ酸が配合されている商品も増えてきました。
特に筋肉の成長に役立つ、グルタミンやアルギニンなどのアミノ酸が配合されている商品は人気があるようです。少しでも効率よく筋肉づくりにこだわりたいという方は、BCAAの他に含まれているアミノ酸にも注目してみるとよいでしょう。

もちろんそれらのアミノ酸はBCAA商品に含まれていなくても、独自の商品で摂取することが可能です。

+αで配合されているアミノ酸がある場合、商品価格も高くなりがちです。その点も踏まえ検討してみましょう。

③長期的に続けられるか価格かどうか

数ある商品を比べるとわかると思いますが、国内メーカーのBCAAは海外メーカーの商品に比べ値段が高めのものが多いです。

BCAAの摂取もほかのサプリメント同様に長期的に続けていく必要があります。継続していくためには、コスト面や製品の安全性など重視するポイントがあり、どれを優先させるかは人それぞれです。

値段を抑えたい人は海外製品を中心に、海外製品に不安がある方は国内メーカーのBCAAの方が安心して使用できると思います。海外製品を購入する際は有名なメーカーかどうか、安全性はどうかなどをしっかり調べてから購入するとよいでしょう。

BCAAサプリメントのおすすめランキングTOP5

ここではオススメするBCAAのサプリメントをランキング形式で紹介いたします。
ランキングはあくまでも個人的なものです。今回は様々な視点から見て特徴的なBCAAをランク付けしてみました。

ランクが高いからいい商品、ランクに入っていないから悪い商品というわけではありません。参考までにご覧いただき、自分に合ったBCAAサプリメントを探してみましょう。

1位:[MRM]BCAA+G1000

海外のメーカー MRM が販売しているBCAAです。海外産のものは、国内産のBCAAに比べ価格が安いのが嬉しいポイントです。

また、この商品には筋肉の合成や消化の手助けをしてくれるグルタミンというアミノ酸が配合されており、筋肉づくりにBESTなBCAAといえます。

海外製品ですが、日本国内でも使用している人が多く人気が高い商品です。

BCAA+G1000 レモネード味 1kg

※500件以上のレビュー、高評価多数

2位:[HALEO]CORE 3 XTREME(C3X)ハイパー

国内のメーカー HALEO が販売しているBCAAです。このBCAAの特徴は、3つの必須アミノ酸バランスにあります。筋肉の合成に最も関係のあるロイシンの比率を70%と多く配合し、バリン・イソロイシンを15%ずつ配合している、より筋肉づくりにターゲットを絞った高品質BCAAといえます。日常的にハードにトレーニングをしている人にオススメの商品です。

このメーカーは数多くの一流アスリートをサポートしているので、品質に対しても安心感があります。1回ずつ使用しやすいように小分けになっているものもありますので、持ち運びにも便利です。

コア3エクストリーム ハイパー グリーンアップル 1000g

※高評価のコメントばかりです

3位:[Scivation]エクステンド(Xtend)

海外のメーカー Scivation が販売しているBCAAです。なんといってもカロリーが0というのが特徴です。摂取カロリーを極力少なくして体脂肪を増やさないようにカラダづくりを行っている、ストイックな人にオススメなBCAAです。
味もよく、ジュース感覚で摂取できる商品として人気が高いようです。

エクステンド BCAA+シトルリン【マンゴーネクター】1231g

※250件以上のレビュー、味の評判も上々

4位:[GOLD`S GYM (ゴールドジム)]BCAA・アルギニンパウダー

トレーニングジムで有名な GOLD’S GYM が販売しているBCAAです。筋肉を修復するために必要な成長ホルモンを合成するアミノ酸 アルギニン が含まれています。アルギニンは、血管拡張や免疫作用にも関係がありBCAAとともにアミノ酸サプリメントの主軸となっています。

世界中で最も有名なトレーニングジムが出している商品ということもあり、品質は確かなものだと思われます。

ゴールドジム BCAAアルギニンパウダー250g

5位:[AJINOMOTO]アミノバイタル GOLD

皆さんご存知の「味の素」が販売しているBCAAです。商品の名前自体はご存知の方も多いと思いますが、アミノバイタルもBCAAです。アミノバイタルにはいくつかの種類がありますが、このGOLDが一番BCAAを多く摂取することができます。

ハードに運動しない方でも、手軽に摂取できるBCAA初心者向けの商品といえます。
普段行う運動強度に合わせてアミノバイタルの種類を変更してもよいと思います。軽めの運動が中心の人はBCAAの量が少ないタイプのものでも問題ないでしょう。

アミノバイタル GOLD 30本入箱

※200件以上の購入者レビュー

6位:[MYPROTEIN(マイプロテイン)]BCAA

海外のメーカー MYPROTEIN が販売するBCAAです。
このメーカーはフレーバーが沢山あるのが人気のポイントです。BCAAサプリメントにも10種類ものフレーバーが用意されており、色々味を試してみるのも楽しみの一つです。値段も国内製のBCAAに比べ安く購入できるため、初めてBCAAを摂取するという人にもオススメできるサプリメントです。

MYPROTEINはヨーロッパNo.1サプリメントメーカーに君臨しており、最近では日本での販売にも力を入れているようです。様々な商品を販売しており、日本語の公式ネットショップも開設されているので注文が容易で日本でも人気が高まっている今後注目のメーカーです。

7位:[BSN(ビーエスエヌ)] AMINO X

海外のメーカー BSN が販売するBCAAです。
この商品はアミノ酸を独自にブレンドしており、BCAAの他にアラニン、シトルリン、タウリンが配合されています。また、少量ながらクエン酸やビタミンD3なども配合されており、筋肉づくりの効果だけでなく、疲労回復にも効果が期待できるサプリメントです。

とても甘く、その甘さが評価を分けるところですが、この商品は他のメーカーに比べ半値くらいという安さのため、ガンガン遠慮なくBCAAを摂取したい人や、毎日欠かさず摂取したい人にオススメのBCAAです。

アミノX

※売り切れのことがあります。

8位:[Optimum Nutrition(オプチマムニュートリション)]BCAA 5000

海外のメーカー Optimum Nutritionが販売するBCAAです。
この商品は水に溶けやすく、長時間水に溶けたままの状態を保つことができる独自の製法で作られています。直接粉を口に入れて飲むという人は別ですが、多くの人は飲料に溶かして飲みますよね。その場合、溶けにくいなどの理由からすぐに粉が底にたまってしまうようでは、BCAAをしっかり摂取することができません。より効果を引き出すためには、そのような工夫も重要なポイントです。

このメーカーは生産国でもあるアメリカで最も人気のあるサプリメントメーカーで、日本でも品質の高さと値段のお手ごろさからOptimum Nutritionのサプリメントを愛用している人は大勢います。品質の高さ・安心感・お手頃さ三拍子そろったメーカーといえます。

オプティマムニュートリション BCAA5000 パウダー 345g

※Amazonでは割引しているときもあります

9位:[Gaspari Nutrition(ギャスパリニュートリション)]Aminolast

海外のメーカー Gaspari Nutrition が販売するBCAAです。
この商品にはBCAAの他にタウリンやオルニチンが配合されています。タウリンやオルニチンには肝臓の働きをサポートする働きがあり、アルコールの代謝を促進したり、コレステロールを低下させる働きがあります。疲労回復効果もあるため筋トレ後などの筋肉痛をできるだけ抑えたいという人にオススメできるサプリメントです。
人工着色料・砂糖を一切含んでいない安心の品質で、味も美味しいと評判です。

Gaspari Nutrition, アミノラスト

10位:[DNS(ディーエヌエス)]BCAA

国内メーカー 株式会社ドーム が展開するサプリメントブランド DNS のBCAAです。
ロイシン・イソロイシン・バリンが2:1:1という、最も効果が高いとされるバランスで配合されています。BCAA以外の成分を極力排除しており、純粋にBCAAだけを摂取したいという人にオススメの商品です。

DNSは数多くのサプリメントを販売しており、トッププロアスリートやプロチームなども活用している有名なメーカーです。品質に対する安心感は他のメーカーと比べても高いといえるでしょう。

11位:[POWER PRODUCTION(パワープロダクション)]MAXLOAD BCAA

お菓子で有名な glico が展開しているサプリメントブランド POWER PRODUCTION のBCAAです。

この商品はBCAAの他に、アミノ酸の一種であるアラニンを配合しています。アラニンはエネルギーとして使われたり、アルコールの代謝をする働きを持っています。アラニンを摂取しておくことで、BCAAがエネルギーとして使われるのを防ぎ、筋肉づくりの効果を高めてくれるのです。また、二日酔いの原因となる「アセトアルデヒド」を分解してくれるので、普段お酒を多く飲む人にも日常的に使ってほしいオススメの商品です。

グリコ パワープロダクション マックスロード BCAA 筋持久系アミノ酸 グレープフルーツ風味 1kg

※口コミの評判はまずまずです。

12位:[BULK SPORTS(バルクスポーツ)]BCAAパウダー

国内のメーカー BULK SPORTS が販売するBCAAです。
この商品もBCAAのみが配合されており、そのほかの成分は一切配合されていない純粋なBCAAサプリメントといえます。

このメーカーは第2位にランクインしているサプリメントブランド[HALEO]も展開していますが、HALEOがアスリート向けなのに比べ、どちらかというと一般の人を対象とした商品のようです。その分値段もHALEOより安いので、BCAAの配合バランスなどを気にしないようであれば、こちらの商品をオススメします。

バルクスポーツ BCAAパウダー 500g レモン

※口コミは高評価多数

13位:[Now Foods(ナウフーズ)]BCAA

海外のメーカー Now Foods が販売するBCAAです。
この商品はカプセルタイプのBCAAとなっており持ち運びに便利です。BCAAの効果的な摂取タイミングに忘れずに飲むためには、極力簡単に摂取できる方が適しています。その点でカプセルタイプのこの商品は優れているといえるでしょう。ただし、海外製品のカプセルは国内メーカーのものに比べ大きいものが多いです。カプセルや錠剤を飲むのが苦手な人にとってはあまりオススメできません。

Now Foodsは様々な健康商品を販売しているメーカーです。品質に心配はないといえるでしょう。

BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン燃焼系アミノ酸ミックス) 240粒 [海外直送品]

14位:[Kentai (ケンタイ)]BCAAシトルリンプラス

国内のメーカー 健康体力研究所 が販売するBCAAです。
この商品はBCAAの他にアミノ酸の一種であるシトルリンを配合しています。シトルリンは血管を拡張させる効果を持ち、血液循環をスムーズにすることで疲労回復や代謝の促進などに効果を発揮します。

Kentaiが販売しているBCAAには分包されている商品もあります。持ち運びが容易で手軽に摂取できるため、自宅外でも摂取したいという人や、仕事で出張が多いという人などはそちらのタイプを活用してみてはいかがでしょうか。

Kentai BCAA シトルリンプラス グレープ 188g

15位:[be LEGEND(ビーレジェンド)]ビーレジェンドBCAA

国内メーカー be LEGEND が販売するBCAAです。
特に海外製の商品にはジュースのように甘いものもありますが、この商品はレモンフレーバーでスッキリおいしいと評判です。そのため、トレーニング中のドリンクには最適です。
多くのプロスポーツ選手がこのメーカーのサプリメントを使用していますし、公式ホームページ上ではしっかりと分析試験成績書という形で、含有成分や有害物質がない事を証明しているため、心配なく摂取することができる商品です。

ビーレジェンド(be LEGEND) BCAA [500g]

BCAAの期待される効果5つ

BCAAを摂取することでどのような効果をもたらすのでしょうか。
BCAAは様々な良い効果をもたらすことが期待されており、筋トレなどハードな運動をする人にとって大きなサポートとなるでしょう。

①筋肉の分解を防ぐ

トレーニングをはじめとする運動を行うには多くのエネルギーが必要です。カラダがエネルギーを作り出す場合、まず初めに筋肉内のエネルギー源である糖質(グリコーゲン)が使われ、その後脂肪が燃焼されて使われるのですが、脂肪が分解されて燃焼されるまでに時間がかかります。そのためカラダは運動を継続させるために筋肉を分解し、エネルギーとして使用してしまうのです。

カラダづくりをするうえで、運動することによって起こる筋肉の分解は、極力避けたい問題です。筋肉が分解されることで筋肉量が少なくなり、代謝や筋力を低下させることになるからです。

運動中にBCAAを摂取することでBCAAがエネルギーとして優先的に使われるため、筋肉の分解を防ぐことができ、筋肉づくりの効果を高めるのです。

②筋肉の合成

たんぱく質は多くのアミノ酸により構成されていますが、多くのアミノ酸が肝臓で代謝されるのに対し、BCAAは筋肉に直接運ばれて使われます。

肝臓に運ばれたアミノ酸は全身に運ばれ、髪や皮膚、爪など様々な組織で使われたり、生命維持をするための働きに使われるなど、様々な用途に分配されます。

その点BCAAは筋肉に直接運ばれるため、主に筋肉づくりのために活用されるのです。

運動直後などの筋肉を合成しやすいタイミングでBCAAを摂取することで、筋肉のエネルギー不足を素早く解消し、筋肉の合成に使われるたんぱく質などを効率よく筋肉に届けることに繋がるため、筋肥大に効果を発揮しやすいのです。

③体脂肪の減少

BCAAを摂取することで脂肪を燃焼させ、体脂肪を減らす効果があることが研究で分かっています。脂肪を燃焼させる働きを持つ成長ホルモンやインスリンなどの分泌を促す効果があるからです。

また、脂肪燃焼だけでなく脂肪を蓄積するのを防ぐ体内の受容器を活性化し、脂肪蓄積を増やす遺伝子の活動を抑えたり、体脂肪を燃焼させる遺伝子の活動をサポートする働きをします。

BCAAは筋肉を増やしながら脂肪を落とすことができる優れた栄養素だといえます。

④ケガからの回復

BCAAは筋肉の合成を促す効果があるため、筋肉のケガをした時にも効果を発揮すると期待されています。研究では、BCAAサプリメントをトレーニング前に摂取することで筋肉へのダメージを減少させたり運動後に起こる筋肉痛(遅発性筋肉痛)の発生を抑えることができたという報告があります。

また、肉離れなどのケガの時に摂取することで、ケガが早く治るという報告もあります。
競技選手の場合、リハビリ時などにBCAAを摂取することで、現場復帰が早くなると思われます。
※効果を保証するものではありません。

⑤集中力の維持

集中力が低下する原因として、セロトニンというホルモンの影響が挙げられます。長時間の仕事や運動をすることによって血中のBCAAの濃度が低下し、脳内にセロトニンが多く合成されます。セロトニンが過剰に合成されることで、疲労感をもたらし集中力を低下させると考えられています。

BCAAを摂取することで血中のBCAA濃度を高め、セロトニンの上昇を抑えて、集中力を高く保つことができるようになると期待されています。
※効果を保証するものではありません。

競技中やトレーニング中はとくに消費エネルギーが多く、BCAAが不足がちになります。安全で質の高いトレーニングを行うためには、集中力を高め維持する効果を持つBCAAが必要不可欠なのです。

BCAAの飲み方とタイミング

BCAAはどんなタイミングで摂取すると効果的なのでしょうか。
重要なポイントは運動とBCAA摂取をセットにするということです。

BCAAの飲み方

BCAAのサプリメントにはパウダータイプとカプセルタイプ、タブレットタイプなど様々な商品があります。それぞれの商品によって1回あたりの量が推奨されていますので、それに準じて摂取するとよいでしょう。

パウダータイプはコストパフォーマンスが高いものが多いと思います。カプセルタイプやタブレットタイプに比べ、値段が安くても量が多く入っている商品が多いです。

カプセルタイプやタブレットタイプは摂取するのが楽だったり持ち運びが便利なため、どこでも簡単に摂取することができます。
好みに合わせて選んでみましょう。

摂取方法については、基本的に水で飲むとよいでしょう。
スポーツドリンクや果汁100%ジュースでもよいのですが、それらの飲料には少なからずカロリーが含まれています。体脂肪の減少を目的としている人は、水で摂取することをオススメいたします。

BCAAの摂取タイミング

BCAAは運動に関連したタイミングで摂取することが重要なポイントです。
効果的な摂取タイミングは運動直前、そして運動直後です。

<運動前・運動中>
BCAAはエネルギーとして使われるので、運動前や運動中に摂取することで、筋肉の分解を防ぐことができます。また、運動前に摂取することでハードなウエイトトレーニングもこなせるようになります。
運動30分くらい前に、5~10gを目安に摂取するようにしましょう。

運動中の水分補給としてBCAAを溶かしたドリンクを飲むことも、筋肉の分解を防ぐことに繋がります。その際は大体5g前後を水やスポーツドリンクに溶かして、運動中にこまめに摂取すると効果的です。

スポーツクラブなどでジュースのようなカラフルなドリンクをボトルに入れて持ち運びながら飲んでいる人を見かけることが多いです。それがBCAAです。トレーニング中にも意識して摂取している人は意外とたくさんいるのです。

<運動後>
運動後は筋肉の合成が効果的に行われる重要なタイミングです。特に運動後30分以内に筋肉へ筋肉の材料となるたんぱく質を届けることが重要だといわれています。

BCAAはプロテインよりも吸収が早いため、運動直後にすぐに摂取することで筋肉のエネルギー不足を補うとともに筋肉の合成を助け、筋肉づくりの効果を高めます。

筋肉をより効果的につけるにはBCAAだけでなくプロテインも摂取する必要があります。
BCAAだけでは筋肉を効率よく作るためのたんぱく質量が足りないからです。

運動直後にBCAAを摂った後、プロテインを摂取することでタイミングよくたんぱく質が補充されます。吸収スピードの早いBCAAと、たんぱく質含有量の多いプロテインを組み合わせて使い、効率よく筋肉を成長させましょう!

BCAAの副作用

BCAAはアミノ酸なので、摂取することによる副作用は全くありません。また、プロテインのように肝臓で分解する必要がないため、内臓への負担も特に心配することはないでしょう。副作用を心配せずに摂取することができるサプリメントです。

注意するべきポイントとしては、他のサプリメント同様、BCAAだけではカラダは効果的に作られません。ほかの栄養素と合わせバランスの良い栄養が必要となります。
また、摂取するだけで体脂肪が減るということもありません。

効果を出すためには、普段の食事内容も重要なのです。その点を忘れないようにしましょう。

BCAAが多く含まれる食品

BCAAはたんぱく質を多く含む食品を摂ることで補うことができます。
特に、マグロの赤身や鮭、カツオなどの魚やチーズなどの乳製品に多く含まれています。
普段の食事でたんぱく質を意識して食べていれば、まず不足することはありません。

サプリメントで摂取しなくても、それらの食品を摂ることでBCAAを十分補充することができるのですが、食品にはBCAA以外にも糖質や脂質など、体脂肪を減らすことを目的としていたりダイエットをしている時にはあまり摂りたくない栄養素も同じように含まれています。

必要のない栄養素を極力摂らず、効率よくBCAAだけを摂るためにサプリメントを活用するのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。BCAAの効果についてある程度理解いただけたのではないかと思います。

筋トレの効果を高めてくれるサプリの中でBCAAは人気の高い商品です。
それはBCAAが筋肉づくりに優れた効果を発揮してくれるからです。ただ、運動をしなければその効果も最大限に発揮することはできません。カラダづくりのためには「運動」・「栄養」・「休養」の3つのバランスが重要です。BCAAが優れたサプリメントだからといって摂取するだけでは効果は実感できないでしょう。あくまでも運動の効果をサポートするための栄養だということを頭に入れておく必要があります。

運動の効果を最大限高めるために、BCAAのサプリメントを活用するようにしましょう!

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。

この記事のライター

トレーナーとして活動しています。ダイエットやトレーニング方法についてお伝えします。

最新の投稿


ハムストリングの鍛え方14選!太もも裏を筋トレで強化

ハムストリングの鍛え方14選!太もも裏を筋トレで強化

ハムストリング(太もも裏)は、筋肉の中でもスポーツやダイエットで大切な箇所です。ハムストリングを鍛えるとどんなメリットがあるのか、どのように筋力トレーニングすればよいのか紹介します。


有酸素運動ダイエットで効果的な方法16個と時間・頻度【医師監修】

有酸素運動ダイエットで効果的な方法16個と時間・頻度【医師監修】

ダイエットのために有酸素運動に取り組む人は多いですよね。ただ、有酸素運動を行うだけでは効率よくやせることは出来ません。有酸素運動ダイエットで効果的な方法と、適した時間や頻度をお伝えします。


ランニングマシンのダイエットのコツ10個と効果!メニュー・速度

ランニングマシンのダイエットのコツ10個と効果!メニュー・速度

ランニングマシン(主にトレッドミルなど)をダイエットに有効活用するためのコツと効果を解説します。その際に気になるメニューや速度なども詳しく説明しますので、内容を確認してダイエットに活かして下さい。


簡単!ハムストリング(太もも裏)の効果的なストレッチ方法5選

簡単!ハムストリング(太もも裏)の効果的なストレッチ方法5選

ハムストリング(太もも裏)のストレッチは、体を柔らかくし健康に保つだけでなく、腰痛改善につながるケースもあります。スポーツや日々の生活を充実させるためにハムストリングの簡単ストレッチも取り入れてみましょう。


背筋の筋トレメニュー19選!自宅や室内でできる背筋の鍛え方

背筋の筋トレメニュー19選!自宅や室内でできる背筋の鍛え方

背筋には様々な筋トレメニューがあります。背筋のどこに効かせるかによっても違いますし、どんなマシンを使うかによっても変わります。自宅や室内でできるもので、背筋を鍛えられる筋トレメニュー19選を紹介しますので、役立てて下さい。