歯医者が選ぶ!タバコのヤニ取り歯磨き粉おすすめランキングTOP15【市販】

歯医者が選ぶ!タバコのヤニ取り歯磨き粉おすすめランキングTOP15【市販】

タバコを吸っている人は、歯に付いたヤニが気になりますよね。黄ばみや黒ずみの原因にもなります。見た目がよくないので何とかしたいものです。タバコのヤニ取りに効果的な歯磨き粉を歯科医がランキング形式で紹介します。


※歯科医が執筆しています。
喫煙されている方は、歯の表面についたタバコの黄ばんだヤニ汚れに悩まされている方が多いと思います。

タバコのヤニがついた歯はどうしても、不潔や不健康に見えてしまい、周りの人間に好印象を与えることはありません。逆に言うと、ピカピカ輝いた白い歯はそれだけで、健康で清潔、人柄もしっかりした印象を与えます。

今日では、タバコのヤニとりのために様々な種類の歯磨き粉や、その他のグッズが販売されています。今回は、喫煙されている人を日々悩ましている、歯の表面のヤニ汚れについてどうやって対策していくかを書いていきたいと思います。

タバコのヤニが歯につく理由

タバコのヤニもそうですが、なぜ毎日きちんと歯磨きをしているのに、歯に着色汚れが残るのでしょうか?

基本的に歯の表面には、目に見えない小さな凸凹がたくさんあります。タバコのヤニやコーヒー、お茶などの着色汚れは、その凸凹の隙間にたまったものです。

この隙間はとても小さいために、歯磨きだけでは着色を落とすことを難しくしています。さらにたまった着色汚れと、口の中のつばの成分が反応して、タンパク質の薄い膜をつくるために、よりいっそう着色汚れがとれにくい状態になっています。

また、タバコのヤニが歯の表面にくっついてくる原因は、タバコの煙の中の成分にあります。タバコには「ニコチン」の他に「タール」と呼ばれるものが含まれていますが、実はこの「タール」がとてもべたべたしていて歯の表面にくっつきやすくなっています。さらに、歯の表面にくっついた「タール」は非常にべたべたしているために、他の汚れもくっつきやすくなり、よりいっそう歯の表面は着色しやすくなります。

さらに、喫煙をすると口の中が大きく乾燥します。想像してみるとわかると思いますが、口の中が乾燥していると、そうでない時に比べて歯の表面に汚れがくっつきやすくなります。この事も喫煙者の歯の着色に関係している大きな要素です。

タバコのヤニ取りに歯磨き粉は効果ある?そのメカニズムは?

結局、タバコのヤニは歯の表面の凸凹の間の隙間に入り込んで、着色していますので、歯磨き粉で落とす場合は、歯磨き粉に配合されている研磨剤で磨いて機械的に落とすことになります。研磨剤が凸凹の隙間よりも小さい場合は、その隙間に入り込んで、着色を磨き落とすことができますが、大きい場合は着色を除去することは難しいでしょう。

ただし、サイズが大きくても硬い研磨剤が配合されている場合は、歯の表面の凸凹ごと削り落としますので、着色は取れますが、歯の表面を削り落とすことになり、歯に大きなダメージを与えることになります。歯磨き粉によっては配合されている薬剤の力で、歯の表面の汚れを浮かび上がらせて、除去するというものもあります。

タバコのヤニ取りに効果的な歯磨き粉の選び方

タバコのヤニ取りを目的とした歯磨き粉を選ぶ場合には、まず購入する歯磨き粉にどれ位の研磨力があるかをみていきます。歯磨き粉の研磨力を決める要素には大きく3つあり、歯磨き粉に配合されている研磨剤の「硬さ」と「大きさ」、「配合量」がそれにあたります。

<研磨剤の硬さ>
歯磨き粉に配合されている研磨剤には、たくさんの種類の物があります。配合されている研磨剤が硬いほど、ヤニを磨き落とす力が強いのですが、あまりにも硬すぎると、歯自体にも大きなダメージを与える事になります。具体的に研磨剤には、硬い順にリン酸カルシウム、水酸化カルシウム、フッ化カルシウム、炭酸カルシウム、水酸化アルミニウムなどがあります。

<研磨剤の配合量>
研磨剤の配合量については、具体的にどのくらい配合されているかという表示がない場合がほとんどですが、パッケージの裏の成分表は、配合されている量が多い成分から、記載されていきますので、前述の研磨剤が前の方に記載されているか、後ろの方に記載されているかで、大まかな配合量を予想していきましょう。

<歯磨き粉の薬効成分>
研磨力の他には、歯磨き粉の薬効成分も確認しておくべきポイントです。歯の表面についた汚れを包み込み浮き上がらせて、クリーニングの効果をあげるものや、フッ素などを配合している歯磨き粉などがあります。歯の表面には目に見えない小さな凸凹がたくさんあると説明しましたが、歯磨き粉にフッ素が配合されていると歯の表面の小さな傷などを、修復してくれる効果が期待できます。

こういった歯磨き粉を使用することによって、歯の表面がツルツルの状態に近づいていき、ヤニなどの着色汚れがつきにくい状態になっていくでしょう。

ヤニ取りに効果的な歯磨き粉おすすめランキングTOP15

1. トゥースMDホワイトEX

歯の表面のエナメル質と着色汚れとの間に歯磨き粉の成分が入り込み、着色を落としていく効果があります。さらに、歯の表面をコーティングする効果があるために、新たな着色汚れが付着するのを防ぐ効果があります。

研磨剤を配合していないために、歯の表面を傷つける心配がなく、歯にもとても優しい歯磨き粉と言えるでしょう。また、歯磨きをしている間の泡立ちをよくするための発泡剤も使用されていません。この事によって不必要に口の中が泡だらけの状態になり、歯磨き自体が不十分なままで終わってしまうという事も防げます。

トゥースMDホワイトEX

2. ディノベートデンタルホワイトニングプロ

いつもの歯磨き後に使用する商品で、歯科医師が監修した液体歯磨きです。ピロリン酸とDL-リンゴ酸の成分が歯の表面の汚れを浮き上がらせて落とします。液体のために歯の表面の凸凹にも入り込みやすい状態となっています。さらに、DL-リンゴ酸歯の表面をコーティングして、新たな汚れの付着を防ぎます。産自体も強い酸ではないために、歯や歯肉がしみるといった心配もありません。

さらに、様々な薬効成分が配合されていて、歯肉の腫れや炎症を抑えたり、口の中の細菌の数を抑えて口臭予防を促したり。歯肉の老化防止、ひきしめ効果も期待できます。また、費用も安めに抑えていますので、長期間使用しても経済的に大きく負担にはならないでしょう。

※公式サイトへは下のバナーをクリックして下さい。
10735

3. 薬用パールホワイトプロプラス

通常の歯磨きの後に使用する商品です。歯を削る成分が入っていないので、安心して使用できます。メタリン酸ナトリウム、ポリリン酸ナトリウム、DL-リンゴ酸の3つの酸が歯の表面と着色の間に入り込み、汚れを落としていきます。また、IPMPと呼ばれる歯周病予防に効果的な成分が配合されています。また、ノバラ、ホップなどの天然由来成分で口の中を爽やかに保っていきます。

※公式サイトへは下のバナーをクリックして下さい。
3869

4. ビースマイル

液体歯磨きジェルです。配合されているポリアスパラギン酸ナトリウムが、歯の表面の汚れに吸着して、クリーニングします。また、リンゴ酸によって歯の表面をコーティングして新たな汚れの付着を防ぎます。ビタミンCも配合されており歯肉の健康も助けます。

※公式サイトへは下のバナーをクリックして下さい。
10911

5. ウエルテック コンクールクリーニングジェル

週1~2回程度使用する歯磨き剤です。研磨剤としてサンゴパウダーと高機能シリカが配合されています。また、ハイドロキシアパタイトも使用されていますので、歯の表面の凸凹を修復して、ツルツルな歯の表面の獲得も期待できます。

クリーニングジェル ソフト 40g

※Amazonの口コミで高評価です

6. ザクトライオン

歯磨き粉や歯ブラシの生産で有名なライオンの商品です。もともとは、タバコの消費が多いカンボジアで売られていた商品で、研磨剤としてシリカ(無水ケイ酸)が配合されています。強い研磨剤なので、効果はすぐに期待でますが、頻繁に使用すると歯の表面を傷つける可能性がありますので、注意が必要です。

ザクト ライオン 150g

※Amazonの口コミで高評価です

7. アパガードスモーキン

アパガードシリーズでヤニ取りに特化した商品で、ヤニやステインの除去成分を多く配合しています。アパガードは、歯の表面の組織であるエナメル質に97%含まれている「ハイドロキシアパタイト」をナノレベルのサイズまで小さくし、配合しています。mHAPと呼ばれる成分が使用されていて、この超微粒子成分により、歯の表面の細かい凸凹まで、粒子が入り込み、付着している着色を効果的に除去できる事が可能です。

また、研磨剤が歯の表面と同じ成分なので、硬すぎて歯の表面を傷つけるといった心配が少なくなります。

さらに、mHAPが歯の表面の小さな傷をうめていきますので、結果表面がつるつるになり、着色や汚れがつきにくい状態をつくります。同様に、初期のむし歯にも修復作用が働きますので、むし歯予防の観点からも優れた商品といえるでしょう。

APAGARD(アパガード) スモーキン スペシャルケアタイプ 100g

※こちらもAmazonで高評価です

8. スーパースマイル

アメリカの製品で、母国でもその効果が高い支持を得られています。
荒い研磨剤の使用を控え。歯の表面をできるだけ傷つけないように配慮されています。独自で開発された「カルプロックス」という成分が、ステインを覆っている膜のみを選択的に分解する事によって、歯にダメージを与えずに効果的なステイン除去を実現しています。

フッ素やカルシウム、リンなどの歯の表面のミネラル成分も配合されていますので、効果的な歯の再石灰化を促し、歯のダメージの修復を助け、健康で汚れにくい歯をつくっていきます。

輸入品で日本国内の基準を満たすように徹底した品質管理がされていますので、多少値が張りますが、その分信頼できる商品とも言えるでしょう。

スーパースマイル(supersmiLe) 119g

9. オーラツー ステインクリア プレミアムペースト

サンスターの製品です。大小2種類のシリカが研磨剤として使用されています。ステインを溶解する成分が配合されているので、効果的なステイン除去が期待できます。また、光沢剤として雲母チタンが使用されていて歯に輝きを与えます。さらに、フッ素も配合されていていますので、歯の生石灰も期待する事ができます。

お求め安い価格で、長期的に継続して使用できるようになっています。

オーラツー ステインクリアプレミアムペースト プレミアムミント 100g

10. 歯磨スモカ 緑缶 パウダー

緑色の缶がとてもかわいい商品ですね。研磨剤として、炭酸Ca、ピロリン酸2Caが使用されています。

スモカ 歯磨 緑缶155g

11. デンティッセ

アメリカで人気のある製品です。特徴は、研磨剤として、天然粘土の「カオリン」が使用されています。「カオリン」は粒子の形が円盤状で尖っておらずに、他の歯磨き粉の研磨剤として使用されている「シリカ」などと比べて、歯の表面が不用意に傷つけられる事が軽減されます。そのため、なめらかで艶のある歯を得る事ができると言われています。

デンティッセ トゥースペースト

12. ブリリアント モア

数多くのデンタル商品の販売しているライオンの製品です。ステイン(着色)は歯の表面のカルシウムイオンと強く結びつき、歯の表面に存在していますが、この商品に含まれている「ピロリン酸ナトリウム」がステインとカルシウムイオンとの間に入り込み、その結合を外す働きをするため、歯の表面のステインを効果的に除去する事ができます。

また、あらたにステインが歯の表面に付着するのも効果的に予防します。

さらに、フッ素が配合されていますので、歯の再石灰化によって歯の表面を滑らかにし、虫歯の予防にも威力を発揮します。この商品はお手頃な値段に設定されていますので、長期的な使用でも、お財布事情に負担にはならないでしょう。

ライオン ブリリアントモア 歯科用 美白歯磨剤 90g フレッシュスペアミント【医薬部外品】

※500件以上のレビューがついています

13. リュミエール

新発想の着色除去法を利用しています。従来の歯磨き粉による着色(ステイン)除去は研磨剤によって、磨き落とすというのがそのメカニズムでしたが、リュミエールはその研磨剤が配合されていません。それではどうやってステインを除去するのでしょうか。

本剤にはカルシウムイオンが配合されているのですが、そのカルシウムイオンと、ステイン中の脂肪酸を反応させて、化学的にステインを歯の表面から剥離させるというのがそのメカニズムです。この剥離させる能力がかなり大きく、白く、着色の少ない歯を生み出すことができます。研磨剤を使用していないので、歯に傷をつける心配がないのも大きなメリットの1つです。

基本的にむし歯や歯周病の予防には、歯磨き粉を使用していなくても、歯磨きやフロスが適切に行えば充分と言われていますので、研磨剤が入っていないからといって、汚れがきちんと落ちないかどうか心配する必要はないでしょう。多くの芸能人が使用しており、また多少値段がはりますが、歯の黄ばみを気にされている方には、一度試してみる価値がある商品ではないでしょうかと思います。

※公式サイトへは下のバナーをクリックして下さい。
リミュエールブラン ネージュ

14. リジェンティス薬用ポリリン ホワイトEX

この商品には、ハイドロキシアパタイトが配合されているため、歯の表面が修復、コーティングされ着色汚れをつきにくい状態を作り、さらには歯のダメージを防ぐことにより、知覚過敏などの不快症状を起こりにくくします。

薬用 ポリリン ジェル WX 1本 50g

15. アパデント トータルケア

歯の主成分を補給する薬用ハイドロキシアパタイトが配合されていて、歯の表面のコーティング効果がきたいできます。さらに、3種のフラボノイド含有植物エキスを新配合し口臭予防にも効果を発揮します。

アパデント トータルケア 120g

歯磨き粉以外に効果的なヤニ取りグッズ8選

1. プラスキューキュー 歯垢・ヤニ取り 極細タイプ QQ-D80

歯ブラシで取りづらい歯間の細かい部分を磨いて、着色を落としていく商品です。

プラスキューキュー 歯垢・ヤニ取り 極細タイプ QQ-D80

2. ステインイレイサー スリム

歯についた着色汚れを落とすペンタイプのステインイレイサーです。ハブラシでは取れないコーヒー、紅茶、赤ワイン等のしつこい着色汚れを落とし、歯が持つ本来の白さを取り戻します。

ステインイレイサー スリム

3. JDBネットワーク ステインバスター

ブラッシング効果によって、歯の表・裏・間の汚れを除去する商品です。 使いやすく開発されたデザイン形状で、タバコのヤニ、ステインなどのしつこい汚れを効果的に落とします。歯間用、歯の表面用、歯の裏面用の3種類のアタッチメントが付いていて、それぞれの部分にフィットするようになっています。

JDBネットワーク ステインバスター

4. クリアデント歯のピーリングスポンジ

スポンジ状の商品で歯の表面を傷つけずに汚れを落とすヤニ取りクリーナーです。ミクロン成形の圧縮メラミンフォームが歯ブラシだけでは落ちにくい歯の表面に付いた汚れやくすみを落とします。

クリアデント歯のピーリングスポンジ

5. 小久保 『デンタルピーリングクロス』 しらたまTOOTH

ポリエステル・ナイロンからなり、濡らして歯の表面を磨くだけの簡単な商品です。ミクロ単位の極細繊維の摩擦力で歯の表面の汚れを落としていきます。くり返し使用することによって、ガンコなヤニ・黄ばみをすっきりと取り除けます。

小久保 『デンタルピーリングクロス』 しらたまTOOTH 2個入×2個セット

6. 食べれる活性炭 マイクロパウダー チャコールホワイトニング -Kirei Charcoal Whitening-

最近話題になっている活性炭を使った商品です。使用方法は、粉を水に溶かしてお口をすすぐか、飲用した後に、いつも通り歯磨きを行います。活性炭は木やココナッツの殻などを燃やして、炭になったもので、微細な穴がたくさんあるために、毒素など様々な物質を吸着する性質をもっていると言われています。さらに、この商品は独自の製法で通常よりも、吸着力の高いパウダーを作ることに成功しているとされています。

また、活性炭は海外では「カーボンダイエット」と呼ばれ、ダイエット効果がある事でも注目を浴びています。

歯のホワイトニング 食べれる活性炭 マイクロパウダー チャコールホワイトニング -Kirei Charcoal Whitening-

※口コミで高評価です

7. アイコスiQOS

タバコのヤニ汚れを落とすことに注目しがちですが、ヤニ汚れをつけないということに着目してみましょう。「タバコを吸わない!」という事がもちろん、最も効果的な方法ですが、なかなか禁煙できない方が多いのが現状です。そこで、最近使用している方が多いアイコスに注目してみると、アイコスにはヤニ汚れの大きな原因となるネバネバした「タール」が含まれていないことがわかりました。

今現在のタバコのヤニ汚れを落とした後に、アイコスを使用することによって、新たなヤニ汚れが歯の表面につきにくくなり、より白い歯に近づくことができるかもしれません。

iQOS(アイコス)

8. デンタルフロス

個人差もありますが、歯の表面だけではなく、歯と歯の間にヤニ汚れや茶渋などの着色がついている方が結構多くみられます。デンタルフロスで、直接歯の表面の着色を落とす事は不可能ですが、新たな着色汚れがつかないようにすることに対しては効果的と言えます。

その他にもフロスは、虫歯や歯周病予防にも絶大な力を発揮します。フロスの使用を習慣化することによって、お口の中のトータルな健康をアップするようにしましょう。様々な種類のフロスが市販されていますので、選択に迷っている方は一度歯科医院で相談して、アドバイスをもらうようにしましょう。

リーチ デンタルフロス ワックス 50m

※歯間クリーナーカテゴリーでベストセラー商品です

まとめ

今回は歯の表面のヤニ取りについて、特集していきましたがいかがだったでしょうか。ヤニとりは頑固な着色ですので、なかなか毎日のブラッシングでは効果が出にくいかもしれませんが、あせって効果の強すぎる、研磨力の強い歯磨き粉に手を出すと、かえって歯の表面が傷ついてしまい、よりいっそう着色がつきやすい黄ばんだ歯になってしまいますので、注意が必要です。

自身の歯磨きだけであまり効果が出ないような場合は、歯科医院で「PMTC」と呼ばれる特別な歯のクリーニング治療を受けるのもいいでしょう。PMTCでは衛生士さんが歯の表面の汚れを落とした後に、歯の表面の凸凹を修復する薬剤をすみずみまで塗布してもらえるので、歯の健康にもとても効果的です。歯科医院の中には、特にPMTCに力をいれている病院や、PMTCが得意な衛生士さんもいます。御自身で、口コミなどの情報を調べて、PMTCをまかせられる場所を探すのもいいでしょう。

歯磨き剤の選び方についても、できれば一人で悩まずに、通われている歯科医院のスタッフに相談しながら決めていくと、よりいっそう効果的な口腔内ケアが実践できると思いますので、どんどんプロのアドバイスを受けるようにしましょう。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。

関連するキーワード


ホワイトニング たばこ

関連する投稿


毎日は危険!? 歯医者が教える重曹歯磨きのやり方・効果とデメリット6つ

毎日は危険!? 歯医者が教える重曹歯磨きのやり方・効果とデメリット6つ

重曹を使用した歯磨きが注目され、やり方や効果を気にしている方が多くいます。重曹歯磨きの本当の効果やデメリット・注意点などについて歯科医師資格を持つライターが説明します。実際に重曹歯磨きをする前に必ず読んでみてください。


歯が汚いと印象は最悪?!歯が汚い人の共通点6つと対策5選【歯科医執筆】

歯が汚いと印象は最悪?!歯が汚い人の共通点6つと対策5選【歯科医執筆】

歯が汚いと見ている人は意外と色々と感じているはずです。特にその人の印象にも関わります。歯が汚いとどんな印象を与えることがあるのか?歯が汚い人に共通する点は何か、そのときの対策は何があるのか詳しく説明していきます。


スター ホワイトニングとは?特徴8個とフリーパス値段・口コミ評判

スター ホワイトニングとは?特徴8個とフリーパス値段・口コミ評判

ホワイトニングができる歯科医院として有名なスターホワイトニング。スターホワイトニングに実際に行ってきたので、スターホワイトニングの特徴やレビューを書いていきます。スターホワイトニングに行くかどうか迷っている人はぜひ参考にしてください。


禁煙のメリット33個とデメリット10個!禁煙効果は劇的?【薬剤師解説】

禁煙のメリット33個とデメリット10個!禁煙効果は劇的?【薬剤師解説】

たばこを吸っていると体に悪いとはよく言われますが、止めるのは簡単ではないですよね。この記事では、禁煙のメリット・デメリットと具体的な禁煙効果について詳しく解説します。たばこを吸っている人はぜひ参考にしてください。


危険!? 重曹ホワイトニングのやり方と効果3つを歯科医が徹底解説

危険!? 重曹ホワイトニングのやり方と効果3つを歯科医が徹底解説

「重曹を使ったホワイトニング」という方法があり、やり方や効果について気になっている方も多いようです。重曹ホワイトニングは危険ではないのか?!本当に効果はあるのか?歯科医師資格を持つライターが徹底解説していきます。


最新の投稿


デッドリフトのやり方とフォームは?効果的な筋トレのコツ13個を徹底解説

デッドリフトのやり方とフォームは?効果的な筋トレのコツ13個を徹底解説

デッドリフトは筋トレで基本的な種目の1つです。それだけに正しいやり方・フォーム、怪我をしないための方法を押さえておきましょう。この記事では、やり方やフォームだけでなく、効果的なトレーニングのコツなどについても詳しく解説します。


ランニングマシンのダイエットのコツ10個と効果を解説!メニューや速度は?

ランニングマシンのダイエットのコツ10個と効果を解説!メニューや速度は?

ランニングマシン(主にトレッドミルなど)をダイエットに有効活用するためのコツと効果を解説します。その際に気になるメニューや速度なども詳しく説明しますので、内容を確認してダイエットに活かして下さい。


筋トレ強化!ハムストリング(太もも裏)の鍛え方14選

筋トレ強化!ハムストリング(太もも裏)の鍛え方14選

ハムストリング(太もも裏)は、筋肉の中でもスポーツやダイエットで大切な箇所です。ハムストリングを鍛えるとどんなメリットがあるのか、どのように筋力トレーニングすればよいのか紹介します。


筋トレ+有酸素運動+プロテインの順番と時間を徹底解説

筋トレ+有酸素運動+プロテインの順番と時間を徹底解説

筋肉を増やして鍛えていくとき、脂肪を減らして絞った体にしたいとき、に筋力トレーニング、有酸素運動、プロテインをどのような順番ですると効率的なのか、時間はどのくらいがいいのか、気になると思います。今回はそんな疑問に思うことを徹底解説します。


毎日は危険!? 歯医者が教える重曹歯磨きのやり方・効果とデメリット6つ

毎日は危険!? 歯医者が教える重曹歯磨きのやり方・効果とデメリット6つ

重曹を使用した歯磨きが注目され、やり方や効果を気にしている方が多くいます。重曹歯磨きの本当の効果やデメリット・注意点などについて歯科医師資格を持つライターが説明します。実際に重曹歯磨きをする前に必ず読んでみてください。