歯が汚いと印象は最悪?!歯が汚い人の共通点6つと対策5選【歯科医執筆】

歯が汚いと印象は最悪?!歯が汚い人の共通点6つと対策5選【歯科医執筆】

歯が汚いと見ている人は意外と色々と感じているはずです。特にその人の印象にも関わります。歯が汚いとどんな印象を与えることがあるのか?歯が汚い人に共通する点は何か、そのときの対策は何があるのか詳しく説明していきます。


「芸能人は歯が命」というCMのキャッチフレーズは一昔前に流行りましたが、芸能人ではなくても、歯があなたの生活に与える影響はかなり大きいようです。日々の人とのコミュニケーション、何気ない会話やあいさつでも、無意識のうちに人はあなたの口元をみています。芸能人みたいに完璧な形や白さを口元に求めるわけではありませんが、相手に不快感を与えないほどの最低限の清潔感を口の中でも保っていたいものです。

今回は、歯が汚いとまわりにどのような印象を与えるのか、対策はどうすればいいのかということについて、まとめていきたいと思います。

歯が汚いと印象は最悪?! 会った人に与える印象3つ

1. だらしなさそう

歯が汚いと言う事は、身なりをきちんとしていない事と一緒で、相手に「だらしない」といった印象を与えます。歯が汚くだらしなさそうな人に、仕事を進んで頼もうとするお客さんは、よほど相手が優れた人でない限りはいないと思います。どれだけ、身なりを整えて、きちんとしていても、歯が汚いと言うだけで、全てが台無しになってしまうので注意しましょう。

2. 頭が悪そう

どんなに素晴らしい事を言っていても、歯が汚なかったり、抜けてなかったりすると、あなたが話している事の説得力が半減されます。どんなに正しい事を言っていても、歯が汚いと言う事だけで、相手に自分が言っている事がなかなか伝わらず、理解されなくて、不必要に自信を失う事にもつながりかねません。

3. 不健康そう、どこか病気になっていそう

歯が汚い人は、相手に暗い印象を与え、どことなく顔色も悪くうつり、貧相で体のどこかに病気をもっているのではないかというマイナスの印象を与えます。

歯が汚く見える原因6つ

歯が汚く見える原因には、歯の色、形、大きさ、歯並び、歯肉の形、状態、人工歯の状態、口臭など様々な要素が考えられます。

1. 歯の色

歯の色に関しては、やはり自然な白色をした歯が最もきれいだと感じる人が多いようです。磨き残しがある歯は当然問題ですが、タバコのヤニや、加齢変化、特定の薬剤などの影響、遺伝的要素などが黄ばんだ歯の原因です。できることなら白く自信をもてるような歯の色に変えたいものです。

2. 歯の形、大きさ

歯の形や大きさは、左右の歯が均整の取れたきれいなシンメトリーをしていると、見た目も自然にみえます。例えば片方の前歯のみに、むし歯治療後の被せ物が入っていると、どうしても、左右のバランスがくずれ不自然に見えがちになる場合があります。遺伝的に歯が小さい方は、程度にもよりますが、歯と歯の間に隙間があったりしてどことなく子供っぽく見えてしまうことがあります。笑った時の口角の位置と見える歯の量など、歯をきれいに見せる要素は複雑で、歯の形や大きさもこういった事に大きく影響しています。

3. 歯並び

歯並びに関しても、やはり左右、前後のバランスがとれた、きれいな歯並びが好ましいでしょう。日本では八重歯がチャームポイントとなっていた時期もありましたが、基本的に、全ての歯がきちんと歯列の中に納まっている状態が、審美的にも、お口の健康の観点からも理想的といえます。

4. 歯肉の状態

意外と気づかれない場合もありますが、歯肉の色や形も見た目にかなり影響を与えています。健康な歯肉はピンク色で引き締まっています。歯周病になってくると歯肉が赤く、ブヨブヨした状態になり、一目で健康的な美が損なわれている印象を与えます。また、歯周病が進んでくると、歯肉が下がる場合がありますので、注意が必要です。逆に生まれつき、歯肉の位置が通常より高い位置にあり、笑うと歯肉が目立ってしまう、いわゆる「ガミースマイル」という状態の人もいます。歯肉の健康自体には何の問題もないのですが、口を開けるとどうしても歯肉が目立ってしまうので、気になされる方も多くいます。歯科医院で、高い位置にある歯肉を自然な位置に移動させる、治療を受ける事によって歯肉の問題を改善することができます。

また、喫煙によって歯肉の色が黒ずんだり、青白くなることがあります。タバコを吸うことによって、歯肉の中の血液の流れが悪くなるためにこういった現象が起きることが知られています。

5. 歯科治療後の被せ物

歯科医院で被せてもらった人工歯などが、見た目に影響を与えることもあります。前述したように、左右の対象性を考慮した被せ物が入っていないと、見た目のバランスがくずれます。また、被せ物の材料によっても、見た目が変わってきます。たとえば、保険でカバーできるプラスティックの材料は、表面が粗く数年経ってくると黄ばんでくることが知られています。

自費診療で用いられる材料にも、全てセラミックで作られた物、セラミックと金属との組み合わせでできたもの、セラミックとプラスティックが混ざった材料で作られた物などがあり、透明度や、色彩の調整、強度などそれぞれ特徴が異なります。ご自身の歯に人工物が入っている場合は、歯科医院の定期健診などの際に、どういった材料が使われているか質問して、きちんと把握されておくといいでしょう。

6. 口臭

口臭は直接見た目には、関係ありませんが、その人の印象を決めるという意味で大切な要素だと考えられます。実際のお口の中はきれいでも、強い口臭があると、それだけで口が汚い、不潔という印象を与えがちになります。もちろん原因は口の中だけではなく、体のその他の部分で悪い所がある場合もありますので、気になる方は、きちんと病院で検査してもらう事をおすすめします。

歯が汚い人の性格や共通点6つ

それでは、歯が汚い人には何かしら共通点があるのでしょうか。少し考えていきたいと思います。

1. 自分の口の中に関心がない人

まず、歯が汚い人の共通点のひとつに、ご自身の歯、お口の中に対して関心が少ないということがあげられます。こういった方は、歯科治療を受診している時も、どこか受け身で、説明をしても反応が弱い人が多いです。歯について関心がないので、当然、歯を長持ちさせようとか、きれいにしようというモチベーションも弱く、治療途中で来院が途切れる事も多々あります。

こういった自分の身体の健康に気が回らない方は、どこかきちんとしていなく、身の回りの事についてもだらしがない傾向にあります。

仕事や家事がどんなに忙しくても、全てはご自身の健康があってこそ成り立っているものですので、ベースとなる身体の健康管理はきちんとするのが望ましいでしょう。

2. 歯科に対する不信感

歯科に対して不信感を持っている方にも、歯がきれいでなく、ボロボロの方が多いように思われます。これは、歯科医師の責任による所が大きいと言えるでしょう。子供の頃に無理やり麻酔をかけられて、むし歯の歯を抜かれたり、大人になっても説明不足のまま、どんどん治療が進められ最終的に自分の口の中がどういう状態なのかわからなくなったり、高額な保険外治療を強引に薦められるなど、歯科不信に陥る機会はいくらでもあると思います。

対策としては、やはり、しっかりと納得のいくまで説明してくれる歯科医院に通うことだと思います。疑問やわからないことがある場合は、流さないできちんと質問をして、歯科治療を受診するようにしましょう。もし、質問にきちんと答えないような歯科医院なら、早々に転院する方がいいでしょう。

話がそれましたが、不幸な事に歯科に不信感をもってしまった方の多くは、せっかく虫歯の治療を始めても、不信感があるため、治療がなかなか継続できずに、最終的には治療途中の中途半端な状態で、歯科治療を受診するのをやめてしまうパターンが多いです。治療途中の削られている歯は汚れがたまりやすく、むし歯にもなりやすい状態です。また被せ物や詰め物がきちんとされていないので、歯自体が割れたり、欠けたりしやすい状態です。さらに噛み合せもきちんと回復していないので、うまく噛むことができず。

結局、「歯医者にいっても治っていないじゃないか、よけい悪くなったじゃないか」と誤った考えをもってしまい、ボロボロになった口の中に対して半ばあきらめのような、感情を持ち、ますます関心がなくなっていくという負のサイクルに陥ってしまいます。

不信感の強い患者さんは、基本的に治療に対して非協力的で、診療室内でもどこか暗く、不満がありそうな表情をしている患者さんが多いです。歯科医師や衛生士も人間ですので、いつもムスッとされている患者さんよりは、笑顔で治療に協力的な患者さんの方が、コミュニケーションも上手くとれ、治療の進行もスムーズにいきやすくなります。

思いあたる節のある方は、まずは、歯科治療に対する知識や理解を深めるために、コミュニケーションがとりやすい、誠実な歯科医院を探す事から始めましょう。インターネットでも、各歯科医院に対しての、コメントなど様々な情報が流れていますが、やはり一番信頼できるのは、身近な人からの口コミです。素晴らしい治療を提供している歯科医院は、それこそ口コミの紹介患者さんで、溢れているものです。

3. 口の中がボロボロになりやすい職種?

あまり、各個人の職種とお口の中の状態は、特に関連性がみられないのですが、経験上、看護師さんは、むし歯の数が比較的多く、口の中がボロボロというケースが多い印象があります。おそらく、深夜勤務などで忙しく、口の中を磨く時間が充分に確保できない日々が続いたり、当直後などは、ついつい歯磨きをするのを忘れて、寝てしまうような方が多いからではないかと考えられます。激務や不規則な生活なので、間食なども他の方と比べて、多く取りがちになるという事も想像されますね。

もしかしたら、そもそもの栄養の摂取状態がよくないかもしれません。ナースは激務のわりに、給料や待遇が悪い職種と言われています。海外ではナースの地位は高く、待遇も日本とは比べ物にならない国も多々あります。本来、病気の人達を助けるべきナースが、その仕事によって健康を害しているような事があれば、本末転倒のような気がします。この問題に関しては、国がもっと積極的に取り組むべき問題でしょう。

4. 歯と歯の間にむし歯がある人

歯と歯の間は歯ブラシの毛先が届きにくく、磨き残しが置きやすいところで、むし歯にもなりやすい部位です。この箇所が虫歯になると、食後に、食べかすなどの汚れが詰まりやすくなり、注意が必要です。特に、仕事中の昼食後は歯磨きをする場所や時間が取れない方も多いと思います。昼食後は、フロスで歯と歯の間に詰まった汚れを簡単に落とす習慣をつけましょう。

5. 歯並びに異常がある人

歯並びの異常のひとつに「開咬(カイコウ)」というものがあります。これは、奥歯は噛み合っているのですが、上の前歯と下の前歯の間に大きな隙間があり、前歯が全く噛んでいない状態を指します。歯は食事をしている時、上下の歯が噛み合うと同時に、擦れあいます。そうすることによって、歯の表面についた食べかすなどを自動的に落とす機能が備わっているのですが、この「開咬」の方の場合、前歯にそういった自浄作用が働かないので、多くの前歯がむし歯になりやすい傾向にあります。

6. 喫煙をする方

これに関しては言うまでもないでしょう。喫煙によってタバコのヤニが歯の表面につきやすくなりますし、口の中も乾燥しやすくなるので、むし歯もできやすくなります。歯だけでなく歯肉の色も黒ずんできたり、歯周病を悪化させる原因ともなります。口臭に関しても、むろん好ましいものではありません。

歯が汚い男性への思い【女性編】

男性の歯が汚い場合、女性側としては生理的に受け付けられないという人が多いみたいです。旦那さんや、彼氏の口の中が汚なかったり、臭かったりすると、キスをするのが憂鬱になるのも当然ですし、一緒に生活して例えば、鍋などでお箸を共有して使用するのも、嫌だという方もいます。特に小さなお子さんを育てている女性は、ただでさえ子供のために、家の中を清潔に保つように日々努力しているのに、そこにタバコの匂いがする、黄ばんだ歯の旦那さんがいると、それだけで不潔に感じてしまうでしょうし、実際に、口の中の歯周病菌や虫歯菌はお箸の共有などで、簡単に共有者の口の中にうつっていきます。

汚い歯が好きな女性はいません。歯が汚いことが原因で別れてしまうカップルは、少ないかもしれませんが、基本的に女性は、パートナーの男性に対してきれいで清潔な口腔状態でいてほしいと思っています。男性側としては、家族やパートナーのためにも、最低限口の中を健康で、清潔な状態に保っておくのが、マナーだと言えるでしょう。

歯が汚い女性への思い【男性編】

基本的に男性は女性に対して、清潔で、きれい好き、身の回りをきちんとしているというイメージがあります。そういったイメージが強いので、パートナーの女性が実は不潔でだらしないと言う事が分かった時の、ショックは女性よりも男性の方が強いように思われます。せっかくきれいな顔でいても、一瞬見えた口の中が汚いと、それだけで男性はひくかもしれません。むしろ、顔がきれいであればあるほど、口の中とのギャップが大きく、男性側のショックも大きいでしょう。美しさを求めるのなら、外見だけでなく、口の中も同じようにきれいにしていく必要があります。

多くの男性がパートナーを選ぶ際に、一番大切なのは外見よりも中身と答えますが、口の中の清潔さ、きれいさを通して女性の中身、生活習慣が垣間見え、判断されるのも事実ですので、ぜひとも気をつけてください。

歯をキレイに見せるための対策5つ

一言で綺麗な歯と言っても、その要素は色々あります。例えば、歯の形が口の形とマッチしていて自然できれいなのか、歯の色が白くてきれいなのか、はたまた歯並びがよくてきれいなのかなどが考えられます。

1. 適切な口腔内ケア

まず、やはり誰が見ても口元に輝く白い歯は、きれいにうつるでしょう(あまりにも違和感を覚える位白過ぎるのも、また違うとおもいますが…)。歯を白くするには、やはり毎日適切に口の中のお掃除をしているかどうかが、基本となります。

口腔内ケアに自信がない方は 薬局で染め出し剤を購入して磨き残しがないかチェックしてみるのもいいと思います。また、歯科医院で直接ブラッシング指導を受けるのもいいでしょう。

ブラッシング指導というと、どうしても小さいお子様のためにやるものというイメージをもっている方が多いのですが、大人の口の中も変化していき、むしろ大人の方がきちんとお口の中をケアしていくのが難しい場合もあります。

むし歯の治療がされたり、歯肉が下がって歯の根っこが露出してきたり、歯周病で歯が抜けた事によって、歯並びが変化する事も度々あり、口の中は個人差はあれ少しずつ変化していきます。

日頃の口腔内ケアの見直しと、変化していく口腔内の把握といった観点で、歯科医院での定期検診は大きな威力を発揮します。また、タバコのヤニ、茶渋や、コーヒーなどの歯の表面への着色は歯磨きのみで落とすのは、まず無理ですので、気になる方は、着色を落としてもらいたい旨を伝えて歯科医院で、お掃除してもらいましょう。

2. 歯科治療による審美改善

詰め物などの治療を受けていると、どうしても詰め物と自分の歯との境目に茶色い色がついてくる場合が多いです。大きな詰め物が入っていると、その分境目の着色も目立ってきます。見た目が気になるようでしたら、詰め物から被せ物の治療に置き換えることもできます。被せ物の場合、歯の頭に相当する部分はすべて覆われますので、継ぎはぎのないきれいな歯の表面を手にする事ができます。

また、歯の大きさが小さくて気になる方には、前述した被せ物の治療や、ラミネート治療などの歯の表側だけを削り、人工の歯を貼り付けていくといった治療などがあります。一番前の真ん中の歯に被せ物などを入れるときは、審美的には、並んでいる2つの歯を一緒に作ってもらった方が、左右のシンメトリーもとれて、きれいに仕上がります。

理想的な歯の大きさや、歯肉の位置、笑ったときの唇の位置関係はすでに研究されていて、審美に力を入れている歯科医院ではその理想的な形態を目指して、歯科治療を進めていきますので、特に口元をきれいにされたい方はそういった歯科医院で、一度相談されてみるのもいいでしょう。

3. ホワイトニング

きちんとお口の中のケアができている状態で、さらに歯を白くしたい場合は歯科医院でホワイトニング治療を受けてもいいかと思います。現在では、ホワイトニングを専門に行なってる医院もあり、昔と比べてホワイトニング治療がより身近になり、受けやすくなってきました。

また、歯科医院でのホワイトニングが経済的に厳しいという方は、ホワイトニングに特化した歯磨き剤などを自宅で使用するのもひとつの手でしょう。ホワイトニング剤では基本的に、人工の被せ物を白くする事はできませんので、もしこれから新しく被せ物などを作る予定がある方は、先にホワイトニングをして、御自身の歯の色が白くなった後に、その歯の色にあわせて、新しい被せ物を作ってもらうと、自分の歯と色の調和がとれた、より自然できれいな被せ物が出来上がると思います。

4. 炭酸飲料、ビールなどの摂取制限

炭酸飲料水やビールを、たくさん摂取する習慣がある方は注意が必要です。これら酸が強い飲み物によって、口の中が常に酸性の歯が解けやすい状態になり、歯の表面がしだいにダメージを受けて凸凹に擦り減ってくることがよくあります。そうなると、凸凹した歯の表面に着色汚れなどがたまりやすくなり、着色による黄ばみが目立ってくるでしょう。心当たりのある方は、できるだけ、酸が強い飲み物は控えた方が賢明です。

5. 矯正治療

歯並びに関しては、例えば前歯が飛び出ているいわゆる出っ歯の状態や、下顎が上顎よりも前に出ている反対咬合、八重歯などが、部分的に歯列から飛び出ている場合などの異常があります。

現在は矯正治療も進歩してきていて、成人でも普通に矯正治療が受けられますし、矯正する量が少ない場合は、いわゆる従来の小さな金属を歯の表面に接着してワイヤーでしめていくといった従来の治療ではなく、透明なマウスガードみたいな装置を歯にはめて矯正していくといった方法もありますので、治療期間中の見た目を気になされていた方には朗報だと思います。

歯がキレイな人が会った人に与える印象

歯が白くきれいだと、それだけでかなり好感度の高い、第一印象を相手に与えることができます。

まず、キレイな歯は、清潔、誠実、きちんとしているなどのイメージ相手に与えますので、特にあなたのことをまだよく知らない初対面の人からは、信頼できそうだという気持ちを起こす事ができると思います。例えば、仕事上初めて関わる人達に、「口の中もきちんと管理できていそうだから、きっと仕事もきちんと真面目にやってくれるだろう」と思われる可能性が高いのです。

また、「歯が白い」それだけで、健康な身体を持っているという印象を与える事もあるでしょう。アルバイトや就職活動の面接などの時に、清潔できれいな歯をしていると面接官はきっとあなたの事を、「活力にあふれ、会社にも大きく貢献してくれそうだ」という好印象で見てくれるでしょう。

また、きれいな字を書く人はそれだけで、頭も良さそうに見えますが、歯がきれいだと、それだけできれいな字を書く人同様に知的で、思慮深く、心に余裕がある人に見られるでしょう。

ただし、やりすぎは禁物です。人工の被せ物などであまりにも白い物を入れていると、かえって胡散臭く見えてしまったり、品がなく、底が浅い人に見える場合もあるので要注意です。やはり自分の歯肉や肌の色にあった自然な白さを醸し出している状態が、最も相手に効果的に好印象を与えると言えると思います。

まとめ

一言で歯が汚いと言っても、その状態、原因には様々なものがあります。歯が汚いといった印象を相手に与えると、まだ何もしていない段階で、大きなディスアドバンテージを背負い込む事になります。

もし、あなたがご自信の口の中に何かしらの問題を抱えているとするならば、それは例えば、自分自身で歯磨き方法を改善して解決できる問題なのか、はたまた歯科医院等で相談する必要がある問題なのか、といった事を含めて、まずは現在のご自身の口の中の状態を把握する必要があります。また、お口の中の清掃をきちんと毎日行っていくという事は、きれいな口元を保つ上での必須条件となりますので、ここで一度、歯磨き方法を含めた、ご自身の口腔ケアを、見直してみるのもいいのではないかと思います。

健康で魅力的な口元を手に入れて、日々の生活を自信をもって、前向きに、快適に送っていきたいものです。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。

関連するキーワード


ホワイトニング

関連する投稿


毎日は危険!? 歯医者が教える重曹歯磨きのやり方・効果とデメリット6つ

毎日は危険!? 歯医者が教える重曹歯磨きのやり方・効果とデメリット6つ

重曹を使用した歯磨きが注目され、やり方や効果を気にしている方が多くいます。重曹歯磨きの本当の効果やデメリット・注意点などについて歯科医師資格を持つライターが説明します。実際に重曹歯磨きをする前に必ず読んでみてください。


歯医者が選ぶ!タバコのヤニ取り歯磨き粉おすすめランキングTOP15【市販】

歯医者が選ぶ!タバコのヤニ取り歯磨き粉おすすめランキングTOP15【市販】

タバコを吸っている人は、歯に付いたヤニが気になりますよね。黄ばみや黒ずみの原因にもなります。見た目がよくないので何とかしたいものです。タバコのヤニ取りに効果的な歯磨き粉を歯科医がランキング形式で紹介します。


スター ホワイトニングとは?特徴8個とフリーパス値段・口コミ評判

スター ホワイトニングとは?特徴8個とフリーパス値段・口コミ評判

ホワイトニングができる歯科医院として有名なスターホワイトニング。スターホワイトニングに実際に行ってきたので、スターホワイトニングの特徴やレビューを書いていきます。スターホワイトニングに行くかどうか迷っている人はぜひ参考にしてください。


危険!? 重曹ホワイトニングのやり方と効果3つを歯科医が徹底解説

危険!? 重曹ホワイトニングのやり方と効果3つを歯科医が徹底解説

「重曹を使ったホワイトニング」という方法があり、やり方や効果について気になっている方も多いようです。重曹ホワイトニングは危険ではないのか?!本当に効果はあるのか?歯科医師資格を持つライターが徹底解説していきます。


歯のホームホワイトニングジェルおすすめランキング16選【通販含む】

歯のホームホワイトニングジェルおすすめランキング16選【通販含む】

歯のホワイトニングは自宅でも取り組むことができます。歯のホームホワイトニングジェルのおすすめランキングを歯科医が説明します。通販で購入するできる商品も紹介しています。迷っている人はぜひ参考にして下さい。


最新の投稿


断トツの美尻に!ヒップアップに効果的な筋力トレーニング方法14選

断トツの美尻に!ヒップアップに効果的な筋力トレーニング方法14選

女性が憧れるキレイな後ろ姿。筋トレで美尻を手に入れませんか?正しい筋トレをすれば、ヒップアップ効果が見込め、後ろ姿が大きく変わります。ヒップアップに効果的な筋力トレーニング方法14選を紹介します。


デッドリフトのやり方とフォームは?効果的な筋トレのコツ13個を徹底解説

デッドリフトのやり方とフォームは?効果的な筋トレのコツ13個を徹底解説

デッドリフトは筋トレで基本的な種目の1つです。それだけに正しいやり方・フォーム、怪我をしないための方法を押さえておきましょう。この記事では、やり方やフォームだけでなく、効果的なトレーニングのコツなどについても詳しく解説します。


ランニングマシンのダイエットのコツ10個と効果を解説!メニューや速度は?

ランニングマシンのダイエットのコツ10個と効果を解説!メニューや速度は?

ランニングマシン(主にトレッドミルなど)をダイエットに有効活用するためのコツと効果を解説します。その際に気になるメニューや速度なども詳しく説明しますので、内容を確認してダイエットに活かして下さい。


筋トレ強化!ハムストリング(太もも裏)の鍛え方14選

筋トレ強化!ハムストリング(太もも裏)の鍛え方14選

ハムストリング(太もも裏)は、筋肉の中でもスポーツやダイエットで大切な箇所です。ハムストリングを鍛えるとどんなメリットがあるのか、どのように筋力トレーニングすればよいのか紹介します。


筋トレ+有酸素運動+プロテインの順番と時間を徹底解説

筋トレ+有酸素運動+プロテインの順番と時間を徹底解説

筋肉を増やして鍛えていくとき、脂肪を減らして絞った体にしたいとき、に筋力トレーニング、有酸素運動、プロテインをどのような順番ですると効率的なのか、時間はどのくらいがいいのか、気になると思います。今回はそんな疑問に思うことを徹底解説します。