【徹底比較】マイプロテインおすすめ人気商品ランキングTOP15と口コミ

【徹底比較】マイプロテインおすすめ人気商品ランキングTOP15と口コミ

イギリスのブランド「マイプロテイン」。現在フィットネス業界でも飲む人が増えて人気が出てきています。そんなマイプロテインでは、プロテイン以外にも様々な商品があるので、おすすめの人気商品ランキングTOP15を紹介します。


いきなりですが、皆さんは海外製のサプリメントについてどのような印象をお持ちでしょうか?日本製の方が安心・高品質だとか、海外製品は注文してもちゃんと届かないんじゃ…なんて色々な心配があり、良いイメージを持っていない人も多いのではないでしょうか。

しかし、今ではインターネットを通じてより品質が良くしかも国内産よりも安いサプリメントを簡単に安全に購入することができるのです。

今回は数ある海外製サプリメントメーカーの中でも人気が高いオススメのメーカー「MYPROTEIN(マイプロテイン)」について紹介します。国内製品のサプリメントしか使ってこなかった人、必見です!

※公式データを使用したランキングです。ただ、順位は変動している可能性があります。

マイプロテインの商品の特徴

マイプロテインは、イギリスのサプリメントメーカーです。ヨーロッパではNo.1のスポーツ栄養ブランドとして知られ、日本でも販売されている海外サプリメントメーカーの中でも最近特に注目されているメーカーです。

プロテインやアミノ酸などの商品はもちろん、ビタミン系や食品などの様々な健康食品だけでなく、なんとスポーツウエアまで数えきれないくらい多くの商品を展開しており、一つの健康食品をとってみてもフレーバーのバリエーションが豊富です。それでいて低価格のため、日本国内でも人気が高まっています。

日本語の公式サイトもあり、商品の注文も容易に行うことが可能なところも人気が出たポイントの一つです。

マイプロテインのおすすめ人気商品ランキングTOP15と口コミ

ここでは、マイプロテインの人気商品をランキングで紹介します。自分の目的と合ったものを探す際や、他の人がどんなサプリメントを摂取しているのかな?と気になった時の参考にしてみてください。

No.1:Myprotein Impact Whey Protein

マイプロテインの全ての商品の中で、最も人気のある商品が「Myprotein Impact Whey Protein」です。

この商品はオーソドックスなホエイプロテインですが、たんぱく質含有率は82%と高く、その上料金も安いという点が、幅広い層から人気を集めています。国内製の商品でも同じ価格帯でこの商品と同じくらいのたんぱく質含有率の商品はそうありません。

しかも、この商品には何と53種類!ものフレーバーが用意されているのです。他のメーカーをみてみてもそんなに多くのフレーバーがあるプロテインは存在しません。どんなに味の好き嫌いがあっても、一つくらいは美味しく飲めるフレーバーが存在していることでしょう。

また、1kg・2.5kg・5kgと内容量も選べるため、初めてプロテインを試してみるという人から毎日欠かさず大量にプロテインを摂取するというハードユーザーまでオススメできる商品です。

カラダづくりのための様々な商品が販売されていますが、やっぱりよく売れる人気商品は基本的なプロテインなのですね。

IMPACT ホエイプロテイン

※楽天やAmazonより公式サイトがお得です。

<商品の口コミ>
とにかくコスパがいい! 効果は自分次第なので置いといて。 味が豊富過ぎて どれを買おうか悩むのが欠点です。 私のオススメはバナナやナチュラルシリーズです! 海外製だから 甘ったるいとかは特に私は感じませんでした! 想像通りの安定のおいしさです!

<商品の口コミ>
味がおいしくて、何と言っても安いのか良いです。今までは◯◯◯◯◯の◯◯◯を愛飲していましたが、今後はこちらに乗換えます。 チョコレートブラウニー味を購入しましたが、普段我慢しているチョコレートを食べたように気分になり、筋トレ後のちょっとしたご褒美感覚でいただけます。 届くのが遅いので、もう少しその点が何とかなれば言う事ありません。 お奨めです。

No.2:Myprotein BCAA Branched Chain Amino Acids

ロイシン・イソロイシン・バリンの3つの必須アミノ酸をまとめた成分“BCAA(分岐鎖アミノ酸)”のサプリメント「Myprotein BCAA Branched Chain Amino Acids」が第2位にランクインです。

必須アミノ酸とは、体内で生成することができず、食品から摂取しなければいけないアミノ酸のことを言います。9種類の必須アミノ酸のうち、筋肉づくりに効果の高いとされる3種類をまとめてBCAAと呼んでいます。このBCAAはトレーニング前に摂取することでトレーニング中のエネルギー枯渇を防いだり、トレーニング後に摂取することで素早いエネルギー補給が可能となり筋肉の合成に効果を発揮するサプリメントとして有名で人気の高い成分です。

BCAAは様々なメーカーから発売されていますが、マイプロテインのBCAAは最も効果が高いとされる ロイシン2:イソロイシン1:バリン1 の配合割合で生成されています。フレーバーも現在8種類を展開しており、味に苦労することはなさそうです。トレーニング中に飲むドリンクに入れることで、トレーニングの質が大きく高まること間違いなしです。

<商品の口コミ>
300mlに対して5g。なので約2リットルのミネラルウオーターを持参するので結構BCAAは消費がはやいです。今までは国産のメーカーを使ってましたが、コストがかかりすぎてましたが、こちらのBCAAを使うようになって国産の倍入って値段が同じなのは助かります。ビターレモンも甘くなく自分には合ってます。

<商品の口コミ>
レモンライムとサワーアップルを購入しました。 サワーアップルはかなり甘く、レモンライムはまだ甘さはマシですが、どちらにもクエン酸を足してトレーニング中に飲んでます。 とても美味しく、値段も手頃なので、ありがたいです。

No.3:Myprotein Impact Whey Isolate

圧倒的なたんぱく質含有量で人気の高い「Myprotein Impact Whey Isolate」が第3位にランクインです。

No.1の「Myprotein Impact Whey Protein」と同じホエイプロテインですが、たんぱく質含有率は90%と高く、また、分離乳清たんぱく質(WPI)で作られているという点が大きな違いです。

ホエイプロテインにも製法の違いによるいくつかの種類があるのですが、No.1「Myprotein Impact Whey Protein」はWPC製法、この商品はWPI製法で製造されています。

WPI製法はろ過を繰り返すことで純粋なたんぱく質を抽出します。WPC製法に多く含まれる乳糖などの成分を排除することができるため、乳糖を摂取することによる腹痛や下痢などの症状を引き起こす「乳糖不耐症」の人には適した商品といえます。WPI製法はたんぱく質含有率もWPC製法よりも高くなるため、より高品質の商品といっても良いでしょう。その代わり価格はWPC製法で作られた商品よりも若干割高になります。

糖質・脂質ともにほとんど含まれないため、サプリメントにも妥協しない質を追い求めるストイックなハードトレーニーにオススメの商品です。

IMPACT 分離ホエイプロテイン (アイソレート)

No.4:Myprotein L Glutamine

この商品はL-グルタミンが摂取できるサプリメントです。

グルタミンはアミノ酸の一種で、体内の遊離アミノ酸の約60%を占めています。免疫力を高めたり、消化管機能の働きを助けるなど、日頃からのコンディショニング維持に大きな効果を発揮します。体脂肪を極力低下させるアスリートにとって免疫力の低下は風邪などの体調不良を起こしやすくなり、パフォーマンスの低下やピークコンディション調整失敗に繋がる可能性が高くなります。運動や筋トレ時にもカラダへのストレスによりグルタミンは消費されてしまいますので、日頃からサプリメントなどで積極的に摂取することが勧められます。
また筋肉の合成を促したり、筋肉の分解を防ぐ効果も持っているため、筋トレの効果を高める働きもあります。

この商品は粉末タイプのサプリメントです。錠剤タイプの「L-グルタミン:L Glutamine」や世界アンチ・ドーピング機構(WADA)が品質についてドーピングにならないと認定している「L-グルタミン:Informed Sport Range」などもありますので、好みによって選んでみてください。

No.5:Myprotein HMB Beta-hydroxy beta-methylbutyrate

HMB(3-ヒドロキシイソ吉草酸)のサプリメントが、第5位にランクインです。

HMBとはBCAAにも含まれるロイシンを元に体内で作られる成分で、今最も注目されているサプリメントといえます。日本ではどちらかというと新しいサプリメントですが、海外では10年以上前からサプリメントとして販売・活用されています。

HMBの最大の効果は筋肉の分解抑制です。ダイエット時に摂取カロリーを制限することでエネルギー不足になると、筋肉を分解してカラダを動かすエネルギーに変えてしまいます。また、筋トレをハードに行っていても同じような筋肉の分解が起こります。それらの筋肉の分解を防ぎ、筋量を維持向上させる効果が高い成分なのです。その筋肉分解抑制効果は、日本の厚生労働省も認めています。

HMBは単独摂取よりもクレアチンと一緒に摂取することで効果が高まるという研究結果が発表されています。そのため、より筋肉づくりの効果を高めたい人はNo.12「Myprotein Creatine Monohydrate」と一緒に摂取することをオススメします。

No.6:Myprotein Protein Cookie

プロテインバーのように食べるプロテイン商品の一つが「Myprotein Protein Cookie」です。

12枚入りで1枚当たり38gものたんぱく質を摂取することができます。最近では様々なメーカーからこのようなたんぱく質を多く含んだ食べ物が発売されていますが、他の商品に比べ圧倒的なたんぱく質含有量を誇っています。お菓子だからと馬鹿にしてはいけません。本格的にカラダづくりをしている人にもオススメできる商品です。減量時など、空腹感を感じた時の間食などで活用するとよいでしょう。

この商品も味が7種類もあり、色々な味に変えることで飽きがこないというのも嬉しいポイントですね。

特に、プロテインは味などがどうも苦手…という人やカラダづくりに励む女性などは、たんぱく質の摂取にこの商品を活用してみましょう。

プロテイン・クッキー

No.7:Myprotein Alpha Men Super Multi Vitamin

第7位はマルチビタミンのサプリメントです。

ビタミンA・B6・B12・C・D・E・Kの他、亜鉛やカルシウムなど基本的なビタミン・ミネラル成分を配合しているだけでなく、抗酸化物質や脂肪燃焼に効果のある成分など、数多くの栄養素を配合しています。

マルチビタミンのサプリメントは様々なメーカーから数多く販売されていますが、MYPROTEINのマルチビタミンはどちらかというと健康維持ではなく、カラダ作りにおいて必要な日々のコンディション管理のためのサプリメントとして活用できるものでしょう。食事から不足している栄養素の補給だけでなく、日頃の心身ストレスや筋トレなどの運動時にかかるカラダへのストレスにより消費される栄養素を補給し、カラダを回復させる優れたリカバリー系サプリメントです。

No.8 :Myprotein Essential Amino Acids (EAAs)

第8位は「Myprotein Essential Amino Acids (EAAs)」がランクインです。

多くの人にとって聞きなれない商品だと思いますが、EAAとは必須アミノ酸のことです。
No.2の商品であるBCAA(ロイシン・イソロイシン・バリン)もEAAの中の一部分ですが、その他にトリプトファン・メチオニン・トレオニン・ヒスチジン・リシン・フェニルアラニンと、必須アミノ酸は全部で9種類あり、それらがまとめて配合されているサプリメントといえます。

アミノ酸はたんぱく質が分解され細かくなった状態のものです。体内に吸収されるには たんぱく質 → アミノ酸 → 吸収 という一連の流れがあるのですが、アミノ酸の状態で摂取することで分解する時間を省略し、体内へ素早く筋肉の材料を届けることができるようになるのです。摂取することで筋肉の合成を促し、筋肥大に効果が高いサプリメントです。

必須アミノ酸には摂取の仕方にポイントがあります。9種の必須アミノ酸は1種類でも不足しているものがあると、上限がその不足しているアミノ酸と同じになってしまうのです。この現象はアミノ酸の桶といわれています。いくつかの板で作られている桶も、一枚だけが低ければその他がどんなに高くても低いところから水が流れ出てしまいます。必須アミノ酸はすべてをバランスよく摂取しなければ体内で有効利用されないことが分かっています。そのため9種類バランスよく配合されているEAAは、筋肉づくりに効果の高いサプリメントといえるでしょう。

No.9:THE WHEY

ここでもホエイプロテインがランクインしています。

この「THEWHEY」は、たんぱく質含有量が87%と高く、WPI製法で作られています。
No.1「Myprotein Impact Whey Protein」とNo.3「Myprotein Impact Whey Isolate
」の違いといえば、特殊な酵素をブレンドしたMyZyme®によって、たんぱく質が分解されやすく体内に吸収するスピードが速まっているということです。

トレーニング後のたんぱく質は、できるだけ早く体内に補給することが効率よくカラダ作りを行うために欠かせません。その点で、配合している酵素によって吸収スピードが上がることは最大限にたんぱく質の効果を引き出すことに繋がっています。

プロテインを摂取しているけれどなかなか効果が見られないという人は、もしかしたらたんぱく質を吸収しにくい体質なのかもしれません。そんなお悩みをお持ちの方は、このプロテインを試してみましょう。

No.10:Myprotein HMB

HMBのカプセルタイプが第10位にランクインです。

No.5「Myprotein HMB Beta-hydroxy beta-methylbutyrate」がカプセルタイプになったサプリメントと考えてよいでしょう。カプセルタイプはパウダータイプに比べ成分含有量が少なめで、コストパフォーマンスが多少劣りますが、持ち運びに便利で、味を気にすることなく摂取できる点で優れています。

特にこのHMBは、こまめな摂取が効果を高めるポイントになります。2~3時間程度で体内のHMB量が半減してしまうのです。こまめに摂取するのであれば、カプセルタイプはとても便利です。

また、自宅外でもしっかり摂取したいという人や、仕事で家を空けることが多いひとはカプセルタイプを選ぶとよいでしょう。

No.11:Protein Pancake Mix

一見プロテインと変わらないような見かけですが、これはパンケーキミックス(パンケーキ粉)です。

パンケーキのように焼くだけで、たんぱく質が34gも摂れる、甘い物好きには嬉しい商品です。また、高たんぱくなうえ低脂質・低糖質で、カロリーも191kcalと低いため、例えば朝食をこの「Protein Pancake Mix」に変更するなど普段の食事に置き換えることで、ダイエットにも効果を発揮するでしょう。もちろんプロテインの代わりとしてトレーニング後の栄養補給にも活用できます。

味も5種類あり、好みの味を家に常備しておくと便利だと思います。

プロテイン パンケーキ ミックス

No.12:Myprotein Creatine Monohydrate

クレアチンのサプリメント「Myprotein Creatine Monohydrate」が、第12位にランクインしています。

クレアチンは筋力向上に効果が高いサプリメントといわれています。それは、クレアチンがエネルギーを作り出す材料となる成分であり、摂取することで無酸素性運動のエネルギー代謝の効率が高まり、高強度のトレーニングを行えるようになるからです。お肉などにもクレアチンは含まれていますが、推奨摂取量を摂ろうとすると、かなりの量を食べなくてはいけません。そうすると脂質などの必要のない栄養素まで大量に取り込むことになり、効率的ではありません。

クレアチンはドーピングにもならずに筋力・瞬発力を向上させることができるため、競技アスリートに愛用者が多いサプリメントです。クレアチンの摂取による筋力の向上は比較的即効性があり、すぐに筋トレで扱える重量に変化が出てきます。筋力の向上が停滞していると感じている人にオススメです。

クレアチン一水和物粉末

No.13:Myprotein CLA 1000mg Softgels

脂肪酸の一つであるCLA(共役リノール酸)のサプリメントも人気が高い商品です。

脂肪酸と聞くと、脂肪を摂取するの!?と驚く方がいるかもしれませんが、脂肪にもいくつか種類があります。CLAは“不飽和脂肪酸”の一種で、脂肪を分解する酵素を活性化させ脂肪を燃焼しやすくしたり、細胞内に脂肪を取り込むのを防ぐ効果があります。

CLAは体内で合成することができないため、食品やサプリメントで摂取する必要があります。食品では牛乳やチーズ、牛肉や羊肉に多く含まれていますが、食品に含まれる量はごく少量で不足しがちなため、積極的にサプリメントで補給した方が良いでしょう。

No.14:Protein Brownie

お菓子好きには嬉しい「Protein Brownie」が第14位にランクインです。

この商品はチョコレートやココアを使っていながら、たんぱく質が摂取できる優れた食品の一つです。1個当たり23gものたんぱく質が摂取できるため、プロテイン代わりとして食べても遜色ないでしょう。また、気になる糖質は通常のブラウニーに比べ75%もカットされており、ダイエット中でも躊躇なく食べることができます。ダイエット中の甘い物の誘惑に負けそうなときに、助けてくれるこのような商品を持っていると便利です。

クッキー、パンケーキに次いでの3つ目のお菓子系食品ですが、いかにMYPROTEINが様々なジャンルにおいて商品を展開しているかが分かりますね。

プロテイン・ブラウニー

No.15:Myprotein L Carnitine

15位にランクインした「Myprotein L Carnitine」は、L-カルニチンのサプリメントです。

カルニチンはアミノ酸の一種で、脂肪を燃焼させる働きのある成分として有名です。体脂肪を燃焼するためには体脂肪を分解し、血中に流れたものを細胞がエネルギーとして使うという一連の流れがあります。体脂肪が燃焼されて血中に流れ込んだとしても、細胞で使われなければまた体脂肪として蓄積されてしまうのです。

その中で血中の脂肪(脂肪酸)が細胞に運ばれて燃焼するためには、カルニチンの存在が欠かせません。脂肪酸は摂取したカルニチンと結合することで細胞へ取り込まれ、燃焼されてエネルギーに変わります。

カルニチンは体内でも生成することができる成分ですが、年齢を重ねるにつれ、精製能力が低下し不足しがちになってしまいます。

中年太り解消など、ダイエット目的で筋トレを行う人にオススメのサプリメントといえるでしょう。

マイプロテインの購入方法と注意点

ここではマイプロテインの商品を購入する際の手順と、その際の注意ポイントを紹介します。

購入方法

マイプロテインを購入する際は、公式サイト( https://www.myprotein.jp/ )から注文することをオススメします。公式サイトも日本語で注文しやすく、商品の詳しい説明が記載されているので商品について不明な場合はそちらを確認するとよいでしょう。

また、定期的に期間限定セールを開催しています。こまめに公式サイトをチェックし、好みの商品を安く購入しましょう!

送料

MYPROTEINでは購入した商品の金額によって送料が異なります。公式サイトでは8,500円以上の注文により送料が無料となり、8,500円以下の場合は1,800円~送料が必要となります。購入商品をある程度絞ったらこの8,500円ラインを上回るように注文することでお得に購入ができます。

注意点

海外からの発送のため、どうしても商品到着までには時間がかかります。日本の場合は9~17営業日でのお届けという案内がされています。実際に購入した人も大体2週間程度かかったという報告が多いようです。その点を理解しておきましょう。

また、商品の割引後購入金額が16,666円を超えると、海外から日本に輸入する際の関税がかかります。為替の変動によりこの金額が左右されたという報告もありますので、15,000円程度に抑えておくとよいでしょう。

これらの詳しい内容は、公式ホームページ内の利用規約
https://www.myprotein.jp/customer-services/terms-and-conditions.list )を確認しておきましょう。

送料等を踏まえ、お得に購入するためには8,500円以上15,000円未満で購入することが望ましいといえます。

まとめ

今回はマイプロテインの商品に限定して紹介してきましたが、改めてランキングを見てみると様々な商品が販売されており、幅広いジャンルのものが売れていることが分かります。それだけ健康維持・向上に対して日頃から意識している人が多いということです。

サプリメントは健康をサポートしてくれるものですが、あくまでも補助的なものです。日頃からの運動・栄養バランス・休養の3つをしっかり整えたうえで、賢くサプリメントを活用するようにしましょう。その際はマイプロテインなどの品質の良い海外サプリメントも候補に入れ検討してみることをオススメします。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。

この記事のライター

トレーナーとして活動しています。ダイエットやトレーニング方法についてお伝えします。

関連するキーワード


プロテイン

関連する投稿


HMBとは?効果効能3つと飲み方・副作用を徹底解説【専門家解説】

HMBとは?効果効能3つと飲み方・副作用を徹底解説【専門家解説】

現役トレーナーが最近注目度が上がっている「HMB」について解説します。HMBとは?HMBの効果効能は?どんな飲み方やタイミングがよくて、副作用はあるのか、そんな多くの人が気になることを徹底解説します。


【徹底比較】HMBサプリメントのおすすめランキングTOP15

【徹底比較】HMBサプリメントのおすすめランキングTOP15

HMBサプリメントが筋力トレーニングを伴うダイエットに効果があると人気です。HMBに関する商品数も増える中で、おすすめのHMBサプリメントを徹底比較しながらランキング形式で紹介します。迷っている人はこちらを参考にして下さい。


【徹底比較】カゼインプロテインのおすすめランキングTOP15

【徹底比較】カゼインプロテインのおすすめランキングTOP15

プロテインには、ホエイ・ソイ・カゼインなど種類があります。今回は、カゼインプロテインとは何なのか説明し、カゼインプロテインの選び方とおすすめランキングを紹介します。良質なプロテインをトレーニングに役立ててください。


最適を選ぶ!ザバスプロテインの種類と目的別おすすめ商品14選

最適を選ぶ!ザバスプロテインの種類と目的別おすすめ商品14選

プロテインとして有名なブランド商品「ザバス」。ザバスには様々な種類があるため、どれを選んだらいいのか迷うことも・・。この記事ではあなたの目的に応じて最適なザバスの商品が選べるように説明していきます。


激安!?海外製プロテインおすすめランキングTOP20【コスパ最強】

激安!?海外製プロテインおすすめランキングTOP20【コスパ最強】

プロテインにはフィットネスが盛んな海外製の商品も多数あり、日本の人も多くが購入しています。海外製のものの中には国内製品より安いものや評価されているものもあります。どんなプロテインがあるのか徹底比較し、説明していきます。コストパフォーマンスの良いものを中心に選びました。


最新の投稿


ミノキシジルとは?効果効能2つと使用方法・副作用【薬剤師徹底解説】

ミノキシジルとは?効果効能2つと使用方法・副作用【薬剤師徹底解説】

AGA(男性型脱毛症)で注目されている成分「ミノキシジル」。ハゲ対策に有効なのか気になりますよね。どんな効果効能があるのか、適切な使用方法は何か、副作用は大丈夫なのか、薬剤師が徹底解説します。使ったり飲んだりする前にぜひ確認してみてください。


プロペシア(フィナステリド)の効果3つと飲み方・副作用【薬剤師解説】

プロペシア(フィナステリド)の効果3つと飲み方・副作用【薬剤師解説】

AGA(男性型脱毛症)、いわゆるハゲで悩んでいる人の中には、プロペシア(フィナステリド)を飲んでいる人も多くいます。ただ、効果効能や副作用には不安もありますよね。薬は効果が強い分、副作用も少なからず発生してしまいます。多くの人が気になることを薬剤師が徹底解説します。


毎日は危険!? 歯医者が教える重曹歯磨きのやり方・効果とデメリット6つ

毎日は危険!? 歯医者が教える重曹歯磨きのやり方・効果とデメリット6つ

重曹を使用した歯磨きが注目され、やり方や効果を気にしている方が多くいます。重曹歯磨きの本当の効果やデメリット・注意点などについて歯科医師資格を持つライターが説明します。実際に重曹歯磨きをする前に必ず読んでみてください。


危険!? 重曹ホワイトニングのやり方と効果3つを歯科医が徹底解説

危険!? 重曹ホワイトニングのやり方と効果3つを歯科医が徹底解説

「重曹を使ったホワイトニング」という方法があり、やり方や効果について気になっている方も多いようです。重曹ホワイトニングは危険ではないのか?!本当に効果はあるのか?歯科医師資格を持つライターが徹底解説していきます。


意外と自分で気づかない!?口臭の原因7つと改善対策9つ【歯科医執筆】

意外と自分で気づかない!?口臭の原因7つと改善対策9つ【歯科医執筆】

口臭は意外と自分で気づかないものです。話しているときに相手の反応がよくないと思ったら、口臭が原因かもしれません。口臭の原因と改善対策を歯科医師の資格をもつライターが詳しく解説します。「自分の息が臭いかも?」と気になる人はぜひ読んでみて下さい。


最近話題のキーワード

Curyで話題のキーワード


風邪薬 ホワイトニング スクワット プロテイン 便秘