【徹底比較】HMBサプリメントのおすすめランキングTOP15

【徹底比較】HMBサプリメントのおすすめランキングTOP15

HMBサプリメントが筋力トレーニングを伴うダイエットに効果があると人気です。HMBに関する商品数も増える中で、おすすめのHMBサプリメントを徹底比較しながらランキング形式で紹介します。迷っている人はこちらを参考にして下さい。


あなたは最近注目されているサプリメント「HMB」を知っていますか?芸能人が愛用しているサプリメントとしてインターネット広告でよく見かけるようになりました。

カラダづくりに効果が高いとされている一方で、スポーツショップやドラッグストアでは目にすることがほとんどなく通販のみで販売している商品が多いため、気になっているけれど本当に効果があるのか不安だ…という人もいるのではないでしょうか。

今回はHMBとはどのようなものなのかを詳しく解説するとともに、オススメのHMBサプリメントをランキング形式で紹介いたします。

本格的にトレーニングを行う人向けに、HMB含有量やコストパフォーマンスの観点からランキングを作っています。

HMBとは?

そもそもHMBとは何なのでしょうか。
HMBは正式名称を「β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸:β-Hydroxy - β-Methyl Butyrate」といい、その頭文字をとってHMBと呼ばれています。

このHMBは筋肉の元となるたんぱく質を構成するアミノ酸の1種である“ロイシン”から生成されます。

ロイシンの摂取により体内でHMBを生成することができるのですが、HMBを1g生成するためにはロイシン20gが必要とされるため、プロテインやロイシンを摂取するよりもHMBの形で摂取する方が効率的であるとして人気が高まっています。

HMBサプリメントの効果2つ

①筋肉の分解を抑制する

主な効果は2つで、1つ目は「筋肉の分解を抑制する」効果です。
カラダづくりの基本は、筋肉を増やし体脂肪を落とすことです。そのために筋トレや有酸素運動などを行うのですが、筋トレによって損傷した筋肉を回復しさらに大きくするためには筋肉の元となるたんぱく質をはじめとする栄養摂取が必要です。

また、有酸素運動などによってエネルギーが消費されカラダを動かすエネルギーが不足すると、筋肉を分解してエネルギーを作り出そうというカラダの仕組みが働きます。運動をしっかりしていても栄養が不足すると筋肉がつかないだけでなく、筋肉が分解されだんだん筋肉量が少なくなってしまうのです。

HMBはこの筋肉の分解を防ぐ効果が高いとされています。そのためカラダづくりを行っている人にとって効果の高い栄養成分といえます。

厚生労働省も、HMBを筋肉の分解が顕著になる高齢者に摂取させたところ身体機能に改善があったとされる研究を紹介し、HMBがたんぱく質の分解を防ぐ効果がある成分としてその有効性を認めています。

②筋肥大・筋力の向上

HMBには筋肉の合成を促すスイッチのような重要な働きを持っています。そのカギはmTORというシグナル伝達にあります。HMBを摂取することでmTORが刺激され、筋肉の合成を活発にする指令が出されるのです。そのため筋肉がつきやすくなり筋肥大効果が高まるのです。

筋肉が合成され太くなっていくことで、筋力の向上も期待できます。

HMBサプリメントの選び方3つのポイント

次にHMBサプリメントを選ぶ際に重要視したい3つのポイントを紹介します。
サプリメント選びの参考にしてみてください。

①目的はどっち?
HMBとして販売されている商品が増えてきていますがよく見ると違いがあり、サプリメントの種類として大きく分けて2つあることが分かります。

1. HMBだけを摂取するサプリ
2. HMBを含んだ総合栄養サプリ

本来HMBという名称のサプリはHMBのみのサプリメントのことを指しますが、最近インターネット広告でよく見るHMBサプリはHMBだけでなく、そのほかの栄養素も含んだ総合的なサプリメントといえます。

どちらの方が良いということはありません。それぞれ良い点・悪い点があります。
サプリメントに詳しく、HMBを他のサプリメントと組み合わせて摂取したいなど上級者の人はHMB単独で、総合的に色々な栄養素を摂取したい人や、サプリメント初心者の人は色々な栄養素を含んだHMBサプリメントを選ぶとよいのではないでしょうか。

②HMB含有量
あなたがサプリメントを選ぶうえでの最重要事項は、効果がしっかり出るかどうかということだと思います。そのためには目的とした効果が現れるだけの栄養成分の含有量が必要になります。含有量が少なければ目的とした効果が現れにくく、継続していくモチベーションが低下してしまいます。HMBの含有量をしっかりチェックして多いものを選ぶようにすると効果は現れやすいでしょう。

③値段
サプリメントを継続していくうえで一番のネックは費用です。特に通販タイプのHMBサプリメントは、高額の商品が多く、初回が格安になっているとはいえ定期コースで注文すれば数か月はそれを継続する必要があります。メーカーから直接買う通販型タイプのHMBを購入する際は、初回料金の安さだけで決めるのではなく、金額保証があるかどうかを確認し、その内容もしっかりと確認したうえで注文することをオススメします。

徹底比較!HMBサプリメントのおすすめランキングTOP15

ここでは数あるHMBサプリメントをオススメの順にランキング形式で紹介していきます。このランキングはあくまでも個人的に順位づけしたものです。順位が低いから悪い商品ということではありません。購入の際の一つの判断材料としてご活用ください。

No.1:HMB 1000mg

ブランド名:Optimum Nutrition(オプティマムニュートリション)
商品名:HMB


価格:商品ページ参照(割引時もあります)
主な成分:HMB
その他成分:なし
HMB含有量:1回1カプセル 1000mg(推奨量)
形状:カプセル

海外メーカーである Optimum Nutrition が販売するHMBサプリメントです。HMBのみを単独で摂取するタイプのサプリメントです。本商品の内容量は90カプセルで、90gのHMBを摂取することができます。( HMB 1gあたり約56円 )

生産国であるアメリカでも絶大な人気のあるサプリメントメーカーで、このメーカーが販売しているプロテインは日本国内でも愛用している人が多いことでも知られています。

値段も安く、かつHMB含有量も多いため優れたサプリメントといえます。タブレット同様、手軽に持ち運びができたり、HMBの味を気にすることなく摂取できるというのは嬉しいのですが、外国商品特有の大きいカプセルタイプ(約26mm × 9mm)になっているため、錠剤を飲むことが苦手な人にとってはオススメできません。

Optimum Nutrition - HMB 1000 mg 90カプセル

※70件以上の口コミで高評価多数。Amazonでは大きな割引をしていることもあります。

No.2:HMBパウダー

ブランド名:BULK SPORTS(バルクスポーツ)
商品名:HMBパウダー


価格:4063円(税込)
主な成分:HMB
その他成分:なし
HMB含有量:1回あたり1200㎎(推奨量)
形状:パウダー

国内メーカーである BULK SPORTS が販売するHMBサプリメントです。この商品はHMBのみを単独で摂取するタイプのサプリメントです。本商品の内容量は90gで、90gのHMBを摂取することができます。( HMB 1gあたり約45円 )

このメーカーはプロテインなどをはじめとするカラダづくりのためのサプリメントを多数販売しているだけでなく、多くの格闘家などプロアスリートをサポートしていることでも有名です。

他のHMBサプリメントと比べると、HMB含有量が多いうえ値段が安いのでコストパフォーマンスが高く、HMBを初めて使う人でも、定期的に摂取し続けたい人でも手にしやすい商品といえます。また、様々な研究で実際に使用されているHMBの原料で生産されているため、品質に関しては心配ないでしょう。

HMBパウダー

※ノンフレーバーなので味は苦味があります。

No.3:HMB(ビーレジェンド)

ブランド名:Be LEGEND(ビーレジェンド)
商品名:HMB


価格:6480円(税込)
主な成分:HMB
その他成分:なし
HMB含有量:-(表記なし)
形状:パウダー

国内メーカーである be LEGEND が販売するHMBサプリメントです。この商品はHMBのみを単独で摂取するタイプのサプリメントです。本商品の内容量は135gで、90gのHMBを摂取することができます。( HMB 1gあたり約54円 )

安くて品質の良いプロテインを販売しているメーカーで、数多くのプロアスリートたちにも愛用されています。

このHMB商品はオレンジ風味で、HMB特有の飲みにくさが軽減されていると口コミでも評判です。どんなに良いサプリメントでも、たった数回飲んだだけでは効果は現れません。長期的に継続して摂取する必要があるのです。味が苦手で飲むのが苦痛なものは長続きしませんよね。その点で、味は重要です。

普通のHMBサプリメントの味が苦手な人は、この商品を試してみてはいかがでしょうか。

ビーレジェンドHMB 俺のオレンジ風味 135g

No.4:HMB

ブランド名:ALPRON(アルプロン)
商品名:HMB


価格:4200円(税込)
主な成分:HMB
その他成分:なし
HMB含有量:1回あたり1500㎎(推奨量)
形状:パウダー

国内メーカーである ALPRON が販売するHMBサプリメントです。この商品はHMBのみを単独で摂取するタイプのサプリメントです。本商品の内容量は100gで、75gのHMBを摂取することができます。( HMB 1gあたり約56円 )

このメーカーも様々なアスリートをサポートするだけでなく、芸能人も出場したことで話題となったコンテスト “ BEST BODY JAPAN ” の公式スポンサーにもなっているなど、フィットネス分野で幅広く知られています。

アメリカで数多くのHMBの研究を行っている企業が製造しているHMBを使用しており、品質管理がしっかりとチェックされているため安心感の高い商品です。ノンフレーバーのため、HMB特有の匂いと苦さは気になるところですが、値段・含有量とも高い優れたHMBサプリメントといえます。

今なら公式サイトで10%OFFで購入ができるため、更にお手頃にHMBを摂取することができるでしょう。

アルプロン -ALPRON- HMB(100g)

No.5:HMBタブレット

ブランド名:BULK SPORTS(バルクスポーツ)
商品名:HMBタブレット


価格:4886円(税込)
主な成分:HMB
その他成分:なし
HMB含有量:1回 2タブレット1000㎎(推奨量)
形状:タブレット

国内メーカーである BULK SPORTS が販売するHMBサプリメントです。この商品はHMBのみを単独で摂取するタイプのサプリメントです。本商品の内容量は180タブレットで、90gのHMBを摂取することができます。( HMB 1gあたり約55円 )

パウダータイプに比べると含まれているHMBが同量でも値段は高いのですが、持ち運びが容易でどこでも簡単に摂取できるということがタブレットタイプのメリットです。またHMBパウダーの苦みなど、味が苦手な人でも苦労せずに摂取することができます。パウダータイプは味が苦手で飲めない…という人はタブレットタイプを活用するとよいでしょう。

この商品もパウダー同様、数多くの研究で用いられている原料で生産されているので、品質は確かです。

バルクスポーツ HMBタブレット 180タブレット

No.6:HMB パウダー

ブランド名:Now Foods(ナウフーズ)
商品名:HMB パウダー


価格:3630円(税込)
主な成分:HMB
その他成分:なし
HMB含有量:1回あたり 1540㎎(推奨量)
形状:パウダー

海外メーカーである Now Foods が販売するHMBサプリメントです。この商品はHMBのみを単独で摂取するタイプのサプリメントです。本商品の内容量は90gで、70gのHMBを摂取することができます。( HMB 1gあたり約52円 )

この商品もアメリカでも数多くのHMBについての研究を行っている企業が製造しているHMBを使用しており、その品質の高さも評価されています。同じNow Foodsが販売しているカプセルよりも安く、HMB含有量が多いため、パウダータイプが苦手ではない人にはこちらの商品の方がオススメです。

NOW Foods - HMB パウダー

No.7:HMB

ブランド名:Now Foods(ナウフーズ)
商品名:HMB


価格:4401円(税込)
主な成分:HMB
その他成分:なし
HMB含有量:1回2カプセル 1000mg(推奨量)
形状:カプセル

海外メーカーである Now Foods が販売するHMBサプリメントです。この商品はHMBのみを単独で摂取するタイプのサプリメントです。本商品の内容量は120カプセルで、60gのHMBを摂取することができます。( HMB 1gあたり約74円 )

数多くの健康食品を販売しているアメリカの老舗メーカーで、自然素材にこだわったサプリメントを販売しています。海外製品に不安があるという人でも、心配なく摂取することができます。

ただ、この商品も大きなカプセルタイプ(約22mm × 8mm)となっており、飲むのに苦労する人が多いかもしれません。

サプリメントを多く販売しているサイトによっては、定価よりかなり割引されて販売されているところもあるので、色々なサイトで値段を比較するとよいでしょう。

Now HMB 500 mg 120 Veggie Caps 海外直送品

※口コミの高評価多数

No.8:HMB

ブランド名:BERSERKER(バーサーカー)
商品名:HMB


価格:3564円(税込)
主な成分:HMB
その他成分:なし
HMB含有量:1回3カプセル 1000mg(推奨量)
形状:カプセル

国内メーカーである BERSERKER が販売するHMBサプリメントです。この商品はHMBのみを単独で摂取するタイプのサプリメントです。本商品の内容量は90カプセルで、30gのHMBを摂取することができます。( HMB 1gあたり約118円 )

プロテインやアミノ酸などをはじめ、カラダづくりのためのサプリメントを数多くの販売しているメーカーです。この商品もカプセルタイプとなっていますが、海外製品のカプセルに比べると大きさが小さいため飲みやすくなっています。

HMB含有量が他の商品に比べると若干少ない点が気になるところですが、値段は安いのでHMBを試しに摂取してみたいという人や、パウダータイプは苦手だしカプセルも小さいほうがいい…という人にオススメの商品です。

BERSERKER HMB 90カプセル

※値段は販売者によって変わります

No.9:BULKUP HMB PRO

ブランド名:Bonds(ボンズ)
商品名:BULKUP HMB PRO


初回価格:500円
定価価格:5950円(税込)
主な成分:HMB
その他成分:クレアチン・BCAA・グルタミン・黒ウコン・クラチャイダム・ビタミンB
HMB含有量:1日5タブレット 2000 mg(推奨量)
形状:タブレット

株式会社Bonds が販売するHMBサプリメントです。この商品は1度に様々な栄養素を摂取できる総合栄養タイプのサプリメントです。本商品の内容量は150タブレットで、60gのHMBを摂取することができます。( HMB 1gあたり約99円 )

この商品は、HMB以外に含まれている栄養素が他の総合栄養型商品に比べ少なめですが、その分HMBの含有量が多いというのが特徴です。総合栄養タイプのサプリメントの中ではHMB含有量が最も高い商品です。また、筋肉づくりに効果の高いクレアチンやBCAA、グルタミンなどもしっかり配合されているのも嬉しいポイントです。値段も比較的安く、返金保証も90日間と良心的な商品なので、筋肉を増やすためにHMBを摂取したいという人にオススメのサプリメントといえるでしょう。

No.10:DEEP CHANGE HMB

ブランド名:MEN’S DREAM(メンズドリーム)
商品名:DEEP CHANGE HMB


初回価格:500円
定価価格:9828円(税込)
主な成分:HMB
その他成分:BCAA・クレアチン・シトルリン・アルギニン・グルタミン・オルニチン・セルロース
HMB含有量:1日8タブレット 2000 mg(推奨量)
形状:タブレット

株式会社ラッシャーマンが販売するHMBサプリメントです。この商品は1度に様々な栄養素を摂取できる総合栄養タイプのサプリメントです。本商品の内容量は240タブレットで、60gのHMBを摂取することができます。( HMB 1gあたり約164円 )

HMB含有量が総合栄養型タイプの中で最も高い商品の一つで、そのほかにもBCAAやクレアチンなど筋肉づくりに効果のある栄養素やアルギニンやグルタミン、オルニチンなどの回復系の栄養素なども含んでおり、ハードにトレーニングをしている人にオススメできる商品となっています。

ただ、他の商品に比べ価格が高いというのが残念なポイントです。値段は関係ないからとにかく良いサプリメントを摂取したいという人にオススメします。

No.11:マッスルエレメンツHMB

ブランド名:Muscle Elements(マッスルエレメンツ)
商品名:マッスルエレメンツHMB


初回価格:540円
定価価格:6825円(税込)
主な成分:HMB
その他成分:クレアチン・コエンザイムQ10 ・α-リポ酸・クエン酸・オルニチン・アルギニン・ポリアミン・ブラックジンジャー・ビタミン類 他
HMB含有量:1日6タブレット 1500 mg(推奨量)
形状:タブレット

株式会社SELMORE が販売するHMBサプリメントです。この商品は1度に様々な栄養素を摂取できる総合栄養タイプのサプリメントです。本商品の内容量は180タブレットで、45gのHMBを摂取することができます。( HMB 1gあたり約151円 )

なんといってもHMB以外に配合されている栄養素が多いというのがこの商品の特徴です。HMBの効果を高めてくれるクレアチンをはじめ、筋肉づくりに効果のあるアルギニン、脂肪燃焼効果を促すコエンザイムQ10 やブラックジンジャー、エネルギーを生み出し代謝を高めるαリポ酸やビタミンB群、疲労回復効果のあるクエン酸、体調を整えてくれるビタミンCなど、その数は30種類以上!

もしこれらの栄養素を同じように取ろうとしたら、大量のサプリメントを摂取しなくてはいけなくなるほど多くの栄養素が配合されています。

公式サイトはこちら

No.12:METAL MUSCLE HMB

ブランド名:BELLARE(ベラーレ)
商品名:METAL MUSCLE HMB


初回価格:540円
定価価格:6998円(税込)
主な成分:HMB
その他成分:BCAA・グルタミン・クレアチン・ビタミンE・フェヌグリーク・オルニチン・赤ワインポリフェノール・トンカットアリ・バイオぺリン・シュリンPF・コエンザイムQ10 他
HMB含有量:1日6タブレット 1600 mg(推奨量)
形状:タブレット

BELLARE が販売するHMBサプリメントです。この商品は1度に様々な栄養素を摂取できる総合栄養タイプのサプリメントです。本商品の内容量は180タブレットで、48gのHMBを摂取することができます。( HMB 1gあたり約146円 )

この商品は有名な芸能人が愛用しているということでよくインターネットで広告を目にする商品なので、認知度は高いのではないでしょうか。

数多くの栄養素が配合されていますが、HMBと同時に摂ることによって効果を高めるクレアチンや、筋肉の分解を防ぐ効果の高いBCAAなど筋肉づくりに欠かせない栄養素が含まれているため筋肉づくりに効果の高い商品といえるでしょう。

No.13:KIRE MUSCLE HMB

ブランド名:avex beauty method(エイベックス ビューティーメソッド)
商品名:KIRE MUSCLE HMB


初回価格:500円
定価価格:6980円(税込)
主な成分:HMB
その他成分:BCAA・シトルリン・アルギニン・グルタミン・オルニチン塩酸塩
HMB含有量:1日6タブレット 1800 mg(推奨量)
形状:タブレット

avex Group が販売するHMBサプリメントです。この商品は1度に様々な栄養素を摂取できる総合栄養タイプのサプリメントです。本商品の内容量は180タブレットで、54gのHMBを摂取することができます。( HMB 1gあたり約129円 )

あなたも知っている数多くの芸能人・アーティスト・プロスポーツ選手などが所属するavexが認定するサプリメントです。ブランドだけでなく、所属芸能人やスポーツ選手も使用しているということもあり、品質に対する安心感は高い商品といえるでしょう。この商品も筋肉づくりに効果の高いBCAAやアルギニン、体調管理に効果のあるシトルリンやグルタミンを配合しています。

キレマッスルHMB

No.14:BUILD MUSCLE HMB

ブランド名:MEN’SDRUG(メンズドラッグ)
商品名:BUILD MUSCLE HMB


初回価格:500円
定価価格:5925円(税込)
主な成分:HMB
その他成分:BCAA・グルタミン・バイオぺリン・フェヌグリーク・トンカットアリ・シニュリンPF
HMB含有量:1日4タブレット 1500 mg(推奨量)
形状:タブレット

株式会社モイスト が販売するHMBサプリメントです。この商品は1度に様々な栄養素を摂取できる総合栄養タイプのサプリメントです。本商品の内容量は120タブレットで、45gのHMBを摂取することができます。( HMB 1gあたり約131円 )

BCAAやグルタミンなどの他、栄養素の吸収を助けてくれるバイオぺリンや、脂肪の蓄積を防いだり血中コレステロールの低下を促すフェヌグリーク、中性脂肪やコレステロールを抑えるシニュリンPFなどを配合しています。

ただ、残念なポイントとしてHMBやシニュリンPFと同時摂取するにより効果が高まるクレアチンが配合されていません。どちらかというと筋力アップよりも、ダイエットに向いているサプリメントといえるでしょう。

No.15:HMB ULTIMATE SUPER BODY MAKE

ブランド名:HEALTH UP(ヘルスアップ)
商品名:HMB ULTIMATE SUPER BODY MAKE


初回価格:540円
定価価格:6980円(税込)
主な成分:HMB
その他成分:BCAA・グルタミン・バイオぺリン・トンカットアリ・フェヌグリーク・シニュリンPF
HMB含有量:1日4タブレット 1500 mg(推奨量)
形状:タブレット

株式会社ヘルスアップ が販売するHMBサプリメントです。この商品は1度に様々な栄養素を摂取できる総合栄養タイプのサプリメントです。本商品の内容量は120タブレットで、45gのHMBを摂取することができます。( HMB 1gあたり約155円 )

その他の栄養素として基本的なBCAAやグルタミン以外に、脂肪の蓄積を防ぐフェヌグリークやシニュリンPFを配合しています。

この商品の特徴は、返金保証が充実していることです。120日間という他の商品よりも長い返金保証があるため、初めて総合栄養タイプのHMBを摂取する人などHMBの効果に不安がある方にオススメです。

今回のランキングでは、個人的な考えによりHMBのみが摂取できるサプリメントを上位に位置づけました。
その理由としては

1.サプリメントメーカーとしての知名度や安心度
2.“HMB”を摂取するという目的であれば、HMBのみのサプリメントの方が含有量も多いし安い

という点が挙げられます。

しっかり効果を出したいというのであればHMBを単独で摂るサプリメントを第一候補として選ぶことをオススメします。一緒にその他の栄養素も摂りたいときはその他のサプリメントも検討しましょう。

女性向けHMBサプリメントのおすすめランキングTOP3

HMBは男性・女性関係なく摂取することができますが、HMBサプリメントの中には女性が不足しやすい栄養素を配合した女性向けの商品が販売されています。ここでは女性にオススメのHMB商品を紹介します。

No.1:QUEENS SLIM HMB

ブランド名:BELLARE(ベラーレ)
商品名:QUEENS SLIM HMB


初回価格:540円
定価価格:6998円(税込)
主な成分:HMB
その他成分:BCAA・コレウスフォルスコリ・コエンザイムQ10・ポリフェノール・ブラックジンジャー 他
HMB含有量:1日6タブレット 1000 mg(推奨量)
形状:タブレット

BELLARE が販売するHMBサプリメントです。この商品は1度に様々な栄養素を摂取できる総合栄養タイプのサプリメントです。本商品は180タブレットで、30gのHMBを摂取することができます。( HMB 1gあたり約233円 )

男性向けのHMBサプリ「METAL MUSCLE HMB」を販売している企業の女性向けHMB商品となっています。男性用に比べるとHMB含有量が少ないですが、美容に効果の高い食品やダイエットサポートとして効果的な成分が28種類も配合されています。筋肉づくりというよりもダイエットのためのサプリメントと位置づけて使うことをオススメします。

「クイーンズスリムHMB」公式サイトはこちら

No.2:Body Make Program HMB

ブランド名:Univertex(ユニバーテック)
商品名:Body Make Program HMB


初回価格:540円
定価価格:5378円(税込)
主な成分:HMB
その他成分:BCAA・グルタミン・カルニチン・フォースコリー
HMB含有量:1日4タブレット 1000 mg(推奨量)
形状:パウダー

Univertex が販売するHMBサプリメントです。この商品は1度に様々な栄養素を摂取できる総合栄養タイプのサプリメントです。本商品は120タブレットで、30gのHMBを摂取することができます。( HMB 1gあたり約179円 )

この商品も女性向けに販売されており、HMB含有量は男性用商品と比べると少し少なめになっています。HMBの他に筋肉の分解を防ぐBCAAや脂肪の蓄積を防ぐカルニチンやフォースコリーなどが配合されており、どちらかというとダイエットのためのサプリメントとなっています。HMB以外に配合されている成分は男性用とあまり違いはないため、しっかり筋肉をつけたいという女性の方は男性用の商品を選んだ方がよさそうです。

Body Make Program HMB

No.3:B.B.B

ブランド名:orkis(オルキス)
商品名:B.B.B


初回価格:540円
定価価格:6998円(税込)
主な成分:HMB・クレアチン
その他成分:BCAA・オルニチン・クエン酸・アルギニン・イソフラボン・葉酸・ブラックジンジャー・ピニトール 他
HMB含有量:-(表記なし)
形状:パウダー(顆粒)

orkis が販売するHMBサプリメントです。この商品は1度に様々な栄養素を摂取できる総合栄養タイプのサプリメントです。本商品は顆粒タイプとなっており、30包入りになっています。( HMB 1gあたりの値段不明 )

筋肉づくりのためのHMBとクレアチンが主な成分ですが、女性向けに作られていることもあり美容に効果の高いイソフラボンや葉酸、ダイエット効果の高いブラックジンジャーやカルニチン、体調管理に効果のあるビタミン群など数多くの栄養素が配合されています。顆粒タイプで水がなくても飲めるうえ、持ち運びがしやすいように1回分ずつ小分けにされているのは嬉しいポイントです。

ただ、HMBの含有量が一切記載されていないため、どのぐらいHMBを摂取できるかがわからないという点でランキングでは下位となりました。

BBB(トリプルビー)

HMBサプリメントの効果的な飲み方とタイミング

HMBの効果を引き出す摂取方法を紹介します。

HMBの摂取タイミング

HMBのオススメの摂取タイミングはトレーニング後です。トレーニングによって損傷し疲労した筋肉を素早く回復するためには筋トレ後の素早い栄養摂取が重要です。また、HMBの効果は数時間しか保てないという報告もあるため、一日1回ではなく3回~4回程度分けて摂取する方が効果的といえます。トレーニング後や毎食後に摂取するのが最も効果的といえるでしょう。

HMBの飲み方

HMBサプリにはパウダータイプとタブレット・カプセルタイプがありますが、基本的にはどのような飲み方でも問題はありません。ただし、1日にトータルで3g摂取することで最も効果が高いとされています。1日3gを目安にして商品の推奨量よりも多めに摂取すると効果が出やすいでしょう。また、クレアチンと一緒に摂取することでHMBの効果が高まるという研究結果が出ていますので、HMB単独で摂取するタイプのサプリメントの場合、クレアチンも同時に摂取すると効果的です。

まとめ

HMBはまだまだ認知度が低くこれからのサプリメントといえます。そのため、摂取するとすごい効果が現れるように宣伝されているものを目にしますが、摂取しただけで効果が現れるサプリメントはありません。サプリメントは薬ではないのです。

HMBは特に運動と組み合わせることによって効果を発揮するサプリメントです。必ず運動を取り入れたうえで摂取するようにしましょう。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。

この記事のライター

トレーナーとして活動しています。ダイエットやトレーニング方法についてお伝えします。

関連するキーワード


プロテイン

関連する投稿


【徹底比較】マイプロテインおすすめ人気商品ランキングTOP15と口コミ

【徹底比較】マイプロテインおすすめ人気商品ランキングTOP15と口コミ

イギリスのブランド「マイプロテイン」。現在フィットネス業界でも飲む人が増えて人気が出てきています。そんなマイプロテインでは、プロテイン以外にも様々な商品があるので、おすすめの人気商品ランキングTOP15を紹介します。


HMBとは?効果効能3つと飲み方・副作用を徹底解説【専門家解説】

HMBとは?効果効能3つと飲み方・副作用を徹底解説【専門家解説】

現役トレーナーが最近注目度が上がっている「HMB」について解説します。HMBとは?HMBの効果効能は?どんな飲み方やタイミングがよくて、副作用はあるのか、そんな多くの人が気になることを徹底解説します。


【徹底比較】カゼインプロテインのおすすめランキングTOP15

【徹底比較】カゼインプロテインのおすすめランキングTOP15

プロテインには、ホエイ・ソイ・カゼインなど種類があります。今回は、カゼインプロテインとは何なのか説明し、カゼインプロテインの選び方とおすすめランキングを紹介します。良質なプロテインをトレーニングに役立ててください。


最適を選ぶ!ザバスプロテインの種類と目的別おすすめ商品14選

最適を選ぶ!ザバスプロテインの種類と目的別おすすめ商品14選

プロテインとして有名なブランド商品「ザバス」。ザバスには様々な種類があるため、どれを選んだらいいのか迷うことも・・。この記事ではあなたの目的に応じて最適なザバスの商品が選べるように説明していきます。


激安!?海外製プロテインおすすめランキングTOP20【コスパ最強】

激安!?海外製プロテインおすすめランキングTOP20【コスパ最強】

プロテインにはフィットネスが盛んな海外製の商品も多数あり、日本の人も多くが購入しています。海外製のものの中には国内製品より安いものや評価されているものもあります。どんなプロテインがあるのか徹底比較し、説明していきます。コストパフォーマンスの良いものを中心に選びました。


最新の投稿


ミノキシジルとは?効果効能2つと使用方法・副作用【薬剤師徹底解説】

ミノキシジルとは?効果効能2つと使用方法・副作用【薬剤師徹底解説】

AGA(男性型脱毛症)で注目されている成分「ミノキシジル」。ハゲ対策に有効なのか気になりますよね。どんな効果効能があるのか、適切な使用方法は何か、副作用は大丈夫なのか、薬剤師が徹底解説します。使ったり飲んだりする前にぜひ確認してみてください。


プロペシア(フィナステリド)の効果3つと飲み方・副作用【薬剤師解説】

プロペシア(フィナステリド)の効果3つと飲み方・副作用【薬剤師解説】

AGA(男性型脱毛症)、いわゆるハゲで悩んでいる人の中には、プロペシア(フィナステリド)を飲んでいる人も多くいます。ただ、効果効能や副作用には不安もありますよね。薬は効果が強い分、副作用も少なからず発生してしまいます。多くの人が気になることを薬剤師が徹底解説します。


毎日は危険!? 歯医者が教える重曹歯磨きのやり方・効果とデメリット6つ

毎日は危険!? 歯医者が教える重曹歯磨きのやり方・効果とデメリット6つ

重曹を使用した歯磨きが注目され、やり方や効果を気にしている方が多くいます。重曹歯磨きの本当の効果やデメリット・注意点などについて歯科医師資格を持つライターが説明します。実際に重曹歯磨きをする前に必ず読んでみてください。


危険!? 重曹ホワイトニングのやり方と効果3つを歯科医が徹底解説

危険!? 重曹ホワイトニングのやり方と効果3つを歯科医が徹底解説

「重曹を使ったホワイトニング」という方法があり、やり方や効果について気になっている方も多いようです。重曹ホワイトニングは危険ではないのか?!本当に効果はあるのか?歯科医師資格を持つライターが徹底解説していきます。


意外と自分で気づかない!?口臭の原因7つと改善対策9つ【歯科医執筆】

意外と自分で気づかない!?口臭の原因7つと改善対策9つ【歯科医執筆】

口臭は意外と自分で気づかないものです。話しているときに相手の反応がよくないと思ったら、口臭が原因かもしれません。口臭の原因と改善対策を歯科医師の資格をもつライターが詳しく解説します。「自分の息が臭いかも?」と気になる人はぜひ読んでみて下さい。


最近話題のキーワード

Curyで話題のキーワード


風邪薬 ホワイトニング スクワット プロテイン 便秘