大人のカロリミットの成分と効果6つ!飲み方と副作用は?【口コミあり】

大人のカロリミットの成分と効果6つ!飲み方と副作用は?【口コミあり】

ファンケルから発売されている「大人のカロリミット」。カロリミットとともにシリーズ累計5,000万個売れている大ヒット商品です。そんな大人のカロリミットですが、成分、効果、飲み方、副作用など色々と気になりますよね。口コミなども含めて見ていきましょう。


※この記事は、薬剤師資格を持つライターが書いています。

大人気のダイエットサプリメントといえば、『大人のカロリミット』ですね。
従来の『カロリミット』の成分にブラックジンジャーが加わって、年齢とともに基礎代謝の低下がみられ、痩せにくくなっている人の代謝を高めて、さらに効果的にカロリーをカットしてくれるダイエットのうれしい味方です。特に40歳からの「太りやすくなってきた」と変化を感じる人におすすめとのことです。

そんな『大人のカロリミット』、どんな成分が配合されていて、どんな効果があるのか気になるところです。

今回は、『大人のカロリミット』の成分と効果、さらに効果的な飲み方や副作用についてご紹介します。

ファンケルの『大人のカロリミット』とは?4つの特徴

『大人のカロリミット』といえば、「かつては乙女、今では太め」(ファンケル『大人のカロリミット』CMより)、「青春の思い出はスローモーション、今ではいろいろスローです」(ファンケル『大人のカロリミット』CMより)などCMでの妙に納得してしまうユーモラスなフレーズがとっても印象的です。

①3つの機能が表示された「機能性表示食品」

ファンケルから発売されている『大人のカロリミット』は、日本で初めて、科学的な根拠に基づき3つの機能が表示された「機能性表示食品」です。その3つの機能とは、「糖の吸収を抑える」「脂肪の吸収を抑える」「脂肪の代謝を高める」です。

※「機能性表示食品」とは、「事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品」です(参照先:消費者庁『「機能性表示食品」って何?』)

②『カロリミット』がパワーアップ?!

外食は比較的カロリーが高いものが多く、とかく摂取カロリーオーバーになりがちです。しかし、美味しいものはカロリーを気にせず楽しく食べたいものです。

そんな思いを助けるサプリメントとして、ファンケルから、糖や脂肪の吸収を抑え、食後の血糖値や血液中の中性脂肪値の上昇を抑えるサプリメント『カロリミット』が発売されています。

その『カロリミット』の配合成分(ギムネマシルベスタエキス、桑の葉エキス、鳩龍緑茶エキス、キトサン、インゲン豆エキス)に代謝を高める効果のあるブラックジンジャーエキスを加え、カロリミットの機能に「体が脂肪を代謝する力を高める機能」をプラスしたものが『大人のカロリミット』です。食事のカロリーが気になるとき、脂肪の代謝能を高めたい人に適しています。

③『大人のカロリミット』は基礎代謝が低下している人向け

最近、以前に比べてダイエットの効果が現れにくくなったと感じるのは、年齢に伴い基礎代謝が低下し、消費カロリー自体が減っているためです。基礎代謝能が低下した状態で若い頃と同じように食べていると、太ってしまうんです。

基礎代謝とは、体温の維持や臓器を動かしたりなど、生きていくために使われるエネルギー(つまり何もせずじっとしていても消費されるエネルギー)のことで、基礎代謝が高いほど脂肪が消費され、痩せやすい体ということになります。

通常、基礎代謝は、10~20代がピークとなり、年齢を重ねるごとに低下していきます。

『大人のカロリミット』では、糖や脂肪の吸収を抑えながら、代謝能力をアップして、脂肪を燃焼しやすくし、痩せやすくしてくれるので、最近、代謝が低下して太りやすくなっていると感じている大人にぴったりです。

④剤形にもひと工夫

『大人のカロリミット』は飲みやすい比較的小粒の錠剤になっています。
ブラックジンジャーの効果が飲んだ後すぐに感じられるように、外側のコーティングにもブラックジンジャーエキスを配合した剤形になっています。もちろん、内部にもブラックジンジャーエキスが配合されています。

※お得なお試し購入は以下のバナーをクリックしてください。
ファンケルの大人のカロリミット

大人のカロリミットの主な成分6つ

『大人のカロリミット』には、下記のように機能性関与成分として主に6つの成分が含まれています。

1日4粒あたり、
①ブラックジンジャーエキス 150mg
②ギムネマシルベスタエキス 40mg(総ギムネマ酸25%)
③桑の葉エキス 200mg
④鳩龍緑茶エキス 200mg
⑤キトサン 100mg
⑥インゲン豆エキス 4.8mg

それぞれの成分について詳しくご紹介します。

①ブラックジンジャーエキスの詳細と効果

ブラックジンジャーは、ショウガ科の植物で「黒しょうが」「黒ウコン」とも呼ばれ、見た目は普通の生姜と変わらない感じですが、内部は黒っぽい紫色をしています。原産国のタイでは、「クラチャイダム」と呼ばれ、古くから滋養強壮にブラックジンジャーのスライスを煮出してお茶として飲んだり、お酒につけて薬酒として用いられてきました。ブラックジンジャーには十数種のフラボノイド類がふくまれており、さまざまな効果があります。

●血行の改善
血管を広げて、末梢の血流を改善し、冷えやむくみを改善する効果が報告されています。

●肥満や糖尿病の予防
肥満マウスでの実験結果として、体重の増加を抑える作用、脂肪の蓄積を抑える作用、血糖値を下げる作用が報告されています。

●抗酸化作用
生体内で作られる活性酸素は酸化反応により細胞を傷つけ、炎症などを引き起こし、さまざまな生活習慣病や老化に関係していることが知られています。ブラックジンジャーエキスには、この活性酸素を消去する作用があることが報告されています。

●性能力を高める
男性が性的な興奮を感じると、陰茎内の環状グアノシン一リン酸(cGMP)という血管を拡げる物質が増えて、海綿体の血流が増し、勃起が起こります。cGMPは、ホスホジエステラーゼ5(PDE5)という酵素により分解されます。つまり、PDE5の働きを阻害すると、cGMPが分解されず、勃起が持続するわけです。ブラックジンジャーに含まれる成分には、このPDE5の働きを阻害する作用があることが報告されており、性能力を高める効果が期待されます。

●その他
その他、抗アレルギーや抗炎症作用、脳の機能の改善効果なども報告されています。

②ギムネマシルベスタエキスの詳細と効果

ギムネマシルベスタは、インドやインドネシアなどに自生しているガガイモ科の植物で、インドでは古くから「砂糖を破壊する」植物として、糖尿病の治療に用いられてきました。

このギムネマシルベスタの葉を噛んでから甘い物を食べても全く甘く感じないといわれ、甘味を感じなくする作用もあります。その結果、食欲が抑えられるといわれています。

●血糖値の上昇抑制
ヒトによる臨床試験や動物実験において、ギムネマシルベスタに含まれるギムネマ酸が、小腸の細胞で糖輸送担体と呼ばれる糖を細胞に取り入れるシステムの働きを阻害し、糖の吸収を抑え、血糖値の上昇を抑えることが報告されています。

●脂肪の吸収抑制
動物実験において遊離脂肪酸のオレイン酸の吸収を抑える作用や試験管内の実験でリパーゼの働きを阻害する作用が報告されており、脂肪の吸収を抑えます。

●整腸作用
ギムネマシルベスタには、腸内環境を整える作用があることが報告されています。

③桑の葉エキスの詳細と効果

桑はクワ科の植物で、その葉は、蚕の餌として有名ですね。人にとっても古くから健康効果の高い食品としてお茶として用いられてきました。

●血糖値の上昇抑制
桑の葉に含まれるイミノシュガー(ファゴミンとして)は、二糖類を単糖類に分解するαグルコシダーゼという酵素の働きを阻害して、血糖値の上昇を抑えます。糖は単糖類まで分解されてはじめて小腸から吸収されるため、αグルコシダーゼの働きが阻害されると、小腸での糖の吸収が抑えられ、血糖の上昇が抑えられるわけです。

●血圧の上昇抑制
桑の葉には、血圧の上昇を抑える作用があることも報告されています。これは、桑の葉に含まれる抗酸化成分の働きによる可能性が考えられています。

●整腸作用
桑の葉には、腸内環境を整えて便通をよくする効果があります。

④鳩龍緑茶エキスの詳細と効果

中国産の鳩龍緑茶は、ツバキ科の植物の緑茶で、ポリフェノールの一種であるカテキン類を多く含んでいます。

●血糖値の上昇抑制
鳩龍緑茶由来のエピガロカテキンガレートは、αアミラーゼと呼ばれる消化酵素の働きを阻害して、でんぷん(炭水化物)の分解を妨げ、糖の吸収を抑える作用が報告されています。

●脂肪の吸収抑制
エプガロカテキンがレートは、リパーゼという脂肪を分解する酵素の働きも阻害し、脂肪の吸収を抑えることも報告されています。

⑤キトサンの詳細と効果

キトサンは、カニやエビの甲羅から作られる食物繊維で、ダイエットサプリメントによく使用されています。大人のカロリミットにはカニの甲羅由来のキトサンが配合されています。

●血糖値の上昇抑制
キトサンは、αアミラーゼやαクルコシダーゼの働きを阻害して、糖質の分解を妨げ、血糖値の上昇を抑える作用が報告されています。

●脂肪の吸収抑制
動物や試験管内の実験で、キトサンは脂肪を吸着して体外に排出する作用や消化酵素であるリパーゼの働きを阻害する作用により脂肪の吸収を抑えることが報告されています。

●血圧の上昇抑制
塩分の摂り過ぎると、血液中の塩素濃度を下げるために水分が増えます。そのため、血管への圧が高まり、血圧が上昇します。キトサンは、食物中の塩素を吸着して体外に排出するため、血圧の上昇を抑えることが報告されています。

●血中尿酸値の上昇抑制
食物中に含まれるプリン体は、体内で分解されると尿酸を生成します。そのため、プリン体を多く含む食物の摂り過ぎは、尿酸が増えて通風の原因となります。キトサンは、食物中のプリン体も吸着して体外へ排出するため、尿酸値の上昇を抑えます。

●便秘の解消
キトサンは、食物繊維であるため、腸の蠕動運動を活発にして排便を促します。

⑥インゲン豆エキスの詳細と効果

●血糖値の上昇抑制
マメ科の植物であるインゲン豆に含まれているファセオラミンという成分が、αアミラーゼを阻害し、でんぷんの分解を妨げるため、結果、糖の吸収を抑えることが報告されています。

※お得なお試し購入は以下のバナーをクリックしてください。
ファンケルの大人のカロリミット

大人のカロリミットの期待される効果6つ

『大人のカロリミット』は、糖の吸収を抑える効果、脂肪の吸収を抑える効果、脂肪の代謝能力を高める効果の3つの効果についての機能性表示食品です。

これらの効果については、各成分の機能性の研究レビューや臨床試験により確認されています。さらに、機能性が表示されている効果の他にも服用により期待される効果もあります。

それぞれの効果について詳しくご紹介します。

①糖の吸収を抑える効果

機能性関与成分(ギムネマ酸、桑の葉に含まれるイミノシュガー(ファゴミンとして)、エピガロカテキンガレート、キトサン、インゲン豆に含まれるファセオラミン)を含む食品と機能性関与成分なしの食品との比較試験の結果、機能性関与成分を含む食品は、血糖値の上昇を抑えることが報告されています。

食物中の糖質といえば、体のエネルギー源として大事な栄養素のひとつです。糖質には、ご飯やパンなどに含まれるでんぷん(炭水化物)とお菓子などに含まれるショ糖(砂糖)などがあります。糖質が体内に吸収されるには、いくつかの消化酵素により単糖類まで分解される必要があります。たとえば、でんぷんなどの多糖類は、αアミラーゼにより分解されて二糖類になり、さらにαグルコシダーゼによりブドウ糖などの単糖類に分解されて吸収されます。ちなみに、ショ糖は、二糖類です。

『大人のカロリミット』は、桑の葉エキス(イミノシュガー)、鳩龍緑茶エキス(エピガロカテキンガレート)、キトサン、インゲン豆エキス(ファセオラミン)による糖を分解する酵素の働きを阻害する作用とギムネマシルベスタエキス(ギムネマ酸)による糖吸収の最終段階での糖輸送担体の働きを阻害する作用により、糖の吸収を抑えます。

実際の糖分のカット率は約59%といわれています。

②脂肪の吸収を抑える効果

機能性関与成分(ギムネマ酸、桑の葉に含まれるイミノシュガー(ファゴミンとして)、エピガロカテキンガレート、キトサン、インゲン豆に含まれるファセオラミン)を含む食品と機能性関与成分なしの食品との臨床比較試験において、機能性関与成分を含む食品は、血中中性脂肪値の上昇を抑えることが報告されています。

『大人のカロリミット』は、ギムネマシルベスタエキス(ギムネマ酸)、鳩龍緑茶エキス(エピガロカテキンガレート)、キトサンによる消化酵素であるリパーセの働きを阻害する作用、ギムネマシルベスタエキス(ギムネマ酸)のオレイン酸の吸収抑制作用、キトサンの脂肪吸着作用により脂肪の吸収を抑えます。

実際の脂質のカット率は約30%といわれています。

③脂肪の代謝を高める効果

『大人のカロリミット』を飲んだ後の脂肪の消費量について、機能性関与成分なしと比較した臨床試験結果で、大人のカロリミットを飲んだ群の方が有意に脂肪の消費量が増えたことが報告されています。

体内には体外からの刺激があると応答して活性化されるTRP(Transient receptor potential)チャネルがあり、そのチャネルが活性化されると交感神経を刺激し、ノルアドレナリンという物質を放出します。ノルアドレナリンが放出されると、血液中への脂肪酸の放出や、筋肉組織、脂肪組織での脂肪酸の利用が促されます。

ブラックジンジャーに含まれるペンタメトキシフラボンや鳩龍緑茶に含まれるエピガロカテキンガレートが、TRPチャネルの一種を刺激する作用が確認されています。

さらに、ペンタメトキシフラボンには、脂肪の代謝に関与する分子や酵素が増えるように促す作用があること、エピガロカテキンガレートには、ノルアドレナリンを分解する酵素の働きを阻害する作用があることも報告されています。

これらの作用により、脂肪酸の利用を促し、脂肪の代謝が高められると考えられています。

④冷えやむくみの改善効果

冷えは、末梢血管の血行が悪く手や足の先が常に冷えているような状態をいいます。これは、体温維持を担っている血流が手や足の先の細い血管まで十分に流れない状態、すなわち、血行不良が原因となります。

また、むくみとは、顔や手足が痛みを伴わず腫れた状態をいいます。水分や塩分の取りすぎや血行不良がその原因となります。

ブラックジンジャーの末梢の血流を改善する作用により、冷えやむくみの改善効果が期待できます。

⑤便秘の改善効果

ギムネマシルベスタエキスや桑の葉エキスの糖の吸収を抑える作用により、小腸で吸収されなかった糖質が大腸で善玉菌のえさとなり、腸内環境を整えます。また、食物繊維であるキトサンの働きにより腸の蠕動運動も活発になり、便通をよくして、便秘の改善が期待できます。

⑥肌の調子がよくなる効果

腸内環境が悪いとニキビや肌荒れなど肌トラブルの原因となります。ギムネマシルベスタや桑の葉の効果により腸内環境が整うことで、肌トラブルが改善されます。また、ブラックジンジャーの働きによる血行の改善作用により、肌に十分な酸素と栄養が届き新陳代謝の周期を整えます。さらに、ブラックジンジャーの抗酸化作用により、アンチエイジング効果も期待できます。

※お得なお試し購入は以下のバナーをクリックしてください。
ファンケルの大人のカロリミット

大人のカロリミットの効果的な飲み方と時間

<一番カロリーの気になる食事の前に飲む>
『大人のカロリミット』は、1回4粒を1日1回が目安量となっていますので、一番カロリーの気になる食事の前にお水と共に飲むと効果的です。

<毎日飲み続ける>
『大人のカロリミット』は、一度飲んだだけで劇的にやせるというものではありません。
安定して脂肪の代謝能力を高めるために毎日飲み続けると効果的です。

<『カロリミット』との併用は可能?>
『カロリミット』との併用も可能です。カロリーの一番気になる食事の前に『大人のカロリミット』を飲んで、その他の食事の前は『カロリミット』を飲むということもできます。その際は、『大人のカロリミット』と『カロリミット』を合計して1日3回までを目安に、次の服用までは4時間以上間隔をあけて使用しましょう。

<食前に飲むのがよい理由>
『大人のカロリミット』や『カロリミット』は、食事からの糖や脂肪の吸収を抑える効果を期待するサプリメントであるため、食後に飲んだのでは、すでに糖や脂肪の吸収が始まっており、十分な効果が期待できません。そのため、食前に飲んで、スタンバイしておくのが効果的です。

<食生活を整える>
『大人のカロリミット』は、糖や脂肪の吸収をカットしてダイエットをサポートする健康食品ではありますが、だからといって飲み過ぎ、食べ過ぎはよくありません。規則正しく、栄養バランスの良い食事を心がけましょう。よく噛んでゆっくり食べることも大切です。

<適度な運動を取り入れる>
『大人のカロリミット』の使用と共に適度な運動を取り入れるとより効果的です。少しだけ歩く距離を増やす、エレベーターやエスカレーターではなく階段を使用するなど、わざわざ「運動するぞ!」と意気込まなくても日常生活の中でも運動は可能です。

大人のカロリミットの副作用

『大人のカロリミット』の効果を期待して試してみたいけれど、副作用がないかどうかは気になるところです。

『大人のカロリミット』は、薬ではなく、健康補助食品で、あくまでも食品であるため、副作用と呼ばれるものはありません。しかし、成分由来のアレルギーがある場合や疾患の治療中の場合には注意が必要です。

<アレルギー症状を起こす可能性>
人によっては体質に合わず、含まれる成分によりアレルギー症状を起こす場合がありますので注意が必要です。特に、比較的アレルギーのある人が多い、大豆やカニ由来の成分が含まれているため、大豆アレルギーのある人、カニやエビなどの甲殻類にアレルギーのある人は、アレルギー反応を起こす恐れがありますので、おすすめできません。

その他の成分に対しても、ご自身にアレルギーのある成分が配合されていないか事前に確認してから使用しましょう。

<血糖値や血圧が下がりすぎる可能性>
糖尿病や高血圧などの疾患があり、薬を服用している人は、事前に医師や薬剤師に服用中の薬と『大人のカロリミット』の併用について相談の上、使用するようにしましょう。たとえば、桑の葉エキスやキトサンには、血圧の上昇を抑える働きもあり、高血圧の治療で薬を服用中の場合、血圧が下がりすぎてしまう可能性もありますので、注意が必要です。

<お腹の張りやおなら、下痢になる可能性>
小腸での吸収されなかった糖が、大腸で腸内細菌により発酵分解されます。その際ガスを発生するため、お腹が張ったり、おならが出やすくなったり、腸の動きが活発になり下痢になる可能性が考えられます。

<妊婦や授乳婦、子どもは使用できない>
さらに、妊娠している人、授乳中の人、未成年の人の使用は避けましょう。
妊娠や授乳中の服用は、胎児や乳児にとって必要な糖質や脂質が不足してしまう恐れがありますので使用は避けましょう。

また、そもそも成長期の子どもは基礎代謝も高く『大人のカロリミット』は必要ないと考えられますが、糖質や脂質は成長期には欠かせない栄養素であるため、糖や脂肪の吸収を阻害する『大人のカロリミット』や『カロリミット』は使用しないようにしましょう。

※お得なお試し購入は以下のバナーをクリックしてください。
ファンケルの大人のカロリミット

大人のカロリミットの口コミ・評判

※ファンケル公式サイトに掲載されている口コミや評判です。

<40代:女性>
口に含むとほんのりジンジャーの香りで期待できそうです。
40歳台は代謝も落ちて元に戻すのは大変なので、大人向けのカロリミットは嬉しい限りです。

<20代:女性>
粒が小さく味も苦くないので飲みやすいですし、飲むといつもより活動的になれる感じがして良いと思いました。

<40代:女性>
年々結果がでにくくなっているので、こんな商品を待ってました!
14日間試したところ、食べ過ぎたかなと思ってもキープできているみたい。ブラックジンジャーもとても気に入っています。続けてみたいです。

※お得なお試し購入は以下のバナーをクリックしてください。
ファンケルの大人のカロリミット

大人のカロリミットを最安値価格で買う方法は?楽天・Amazon?

お試しを最安値で買うためには、公式サイトがお得です。
楽天、Amazon、ドラッグストアなどでも売られていますが、価格を見てもらえれば分かるように公式サイトが一番安く買えるようになっています。

どこで買うか迷っている方は、公式サイトからお試しを購入することがお勧めです。

大人のカロリミットのお試しを購入する方法

公式サイトから大人のカロリミットのお試しを購入することができます。
お得な料金で買えるようになっているので、気になっている人はぜひ試してみて下さい。

※お得なお試し購入は以下のバナーをクリックしてください。
ファンケルの大人のカロリミット

まとめ

『大人のカロリミット』は、『カロリミット』の成分にブラックジンジャーを加えて、脂肪の代謝能を高める効果が加わり、特に代謝の低下が見られる方に効果的です。

『大人のカロリミット』は、「糖の吸収を抑える」「脂肪の吸収を抑える」「脂肪の代謝を高める」といった3つの機能が表示された機能性表示食品で、これら3つの機能について臨床試験の結果が報告されています。

食べたもののカロリーをカットしてくれるダイエットの強い味方ですが、使用の際は、含有成分にアレルギーがないかを確認の上使用しましょう。また、服用中の薬がある場合は、医師や薬剤師に事前に併用可能かを確認しましょう。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。

この記事のライター

薬剤師をしています。ヘルスケア分野の情報をわかりやすく説明します。

関連するキーワード


糖質制限

関連する投稿


アジフライのカロリーと糖質量は?ダイエット中に食べて太らない方法7個

アジフライのカロリーと糖質量は?ダイエット中に食べて太らない方法7個

和食や定食屋さんでよく出てくる人気のアジフライ。魚と言えど揚げ物なのでカロリーや糖質量が気になりますよね。ダイエット中に食べても大丈夫なのか?食べても太らないために工夫できる方法はないのか?詳しく説明します。


梅酒1杯のカロリーと糖質は?毎日は太る?梅酒を飲んで太らない方法10個

梅酒1杯のカロリーと糖質は?毎日は太る?梅酒を飲んで太らない方法10個

梅酒が好きな人は多いですよね。梅酒ロックや水・ソーダで割って1杯だけでなく何杯も飲む方もいるでしょう。ただ梅酒のカロリーや糖質量はどうなっているのでしょうか。ダイエット中の方や体型が気になる人は注意が必要です。梅酒のカロリーや糖質を確認していきましょう。


焼酎のカロリーと糖質量を芋麦米など種類別比較!飲んで太らない方法11個

焼酎のカロリーと糖質量を芋麦米など種類別比較!飲んで太らない方法11個

焼酎好きの人にとっては、焼酎のカロリーや糖質量は気になりますよね。焼酎には、芋麦米など色々な種類があるので、それぞれの違いも知っておきたいところです。この記事では焼酎のカロリー・糖質量を種類別に比較し、ダイエット中の人が飲んでも太らないための方法をお伝えします。


たこ焼き1個のカロリーと糖質量は?食べて太らない方法9個【専門家解説】

たこ焼き1個のカロリーと糖質量は?食べて太らない方法9個【専門家解説】

お祭りのときには必ずと言っていいほど屋台が出ている「たこ焼き」。好きな人も多いですよね。ただ、カロリーや糖質量が気になるところです。この記事では、たこ焼きのカロリー・糖質量だけでなく、ダイエット中の人が食べるときはどんなことに注意すべきか説明していきます。


キャベツ1玉の糖質量とカロリーは?糖質制限中の食べ方レシピ5つ

キャベツ1玉の糖質量とカロリーは?糖質制限中の食べ方レシピ5つ

緑黄色野菜であるキャベツの糖質量・カロリー・栄養成分はどのくらいなのでしょうか。糖質制限やダイエットをしているときでも食べて大丈夫なのでしょうか。これらの気になることについて数値を含めて詳しく解説します。さらにおすすめの食べ方やレシピも紹介します。


最新の投稿


断トツの美尻に!ヒップアップに効果的な筋力トレーニング方法14選

断トツの美尻に!ヒップアップに効果的な筋力トレーニング方法14選

女性が憧れるキレイな後ろ姿。筋トレで美尻を手に入れませんか?正しい筋トレをすれば、ヒップアップ効果が見込め、後ろ姿が大きく変わります。ヒップアップに効果的な筋力トレーニング方法14選を紹介します。


デッドリフトのやり方とフォームは?効果的な筋トレのコツ13個を徹底解説

デッドリフトのやり方とフォームは?効果的な筋トレのコツ13個を徹底解説

デッドリフトは筋トレで基本的な種目の1つです。それだけに正しいやり方・フォーム、怪我をしないための方法を押さえておきましょう。この記事では、やり方やフォームだけでなく、効果的なトレーニングのコツなどについても詳しく解説します。


ランニングマシンのダイエットのコツ10個と効果を解説!メニューや速度は?

ランニングマシンのダイエットのコツ10個と効果を解説!メニューや速度は?

ランニングマシン(主にトレッドミルなど)をダイエットに有効活用するためのコツと効果を解説します。その際に気になるメニューや速度なども詳しく説明しますので、内容を確認してダイエットに活かして下さい。


筋トレ強化!ハムストリング(太もも裏)の鍛え方14選

筋トレ強化!ハムストリング(太もも裏)の鍛え方14選

ハムストリング(太もも裏)は、筋肉の中でもスポーツやダイエットで大切な箇所です。ハムストリングを鍛えるとどんなメリットがあるのか、どのように筋力トレーニングすればよいのか紹介します。


筋トレ+有酸素運動+プロテインの順番と時間を徹底解説

筋トレ+有酸素運動+プロテインの順番と時間を徹底解説

筋肉を増やして鍛えていくとき、脂肪を減らして絞った体にしたいとき、に筋力トレーニング、有酸素運動、プロテインをどのような順番ですると効率的なのか、時間はどのくらいがいいのか、気になると思います。今回はそんな疑問に思うことを徹底解説します。